エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

眞鍋かをりが号泣「一番恐れていること…」 鈴木奈々「今日旦那さんと熱いキスをします」

 記者発表会に登場した鈴木奈々(左)と眞鍋かをり

 「ストレスオフ県ランキング2018」記者発表会が17日、東京都内で行われ、タレントの眞鍋かをりと鈴木奈々が登場した。

 全国の男女各7万人を対象に「ココロの体力測定」(ストレス指数チェック)を都道府県別に調査して発表する同ランキング。会見で、最もストレスが少ない都道府県第1位が愛媛県であることが発表されると、愛媛県出身の眞鍋は「ありがたいです。愛媛は本当にいい所なんです」と大喜び。

 茨城県出身の鈴木は「茨城県が昨年の20位から順位を落として37位になった」と発表されると、「茨城県民に何があったの~」と絶叫して、笑いを誘った。

 「ストレスオフのために運動はしてる?」と聞かれると、眞鍋は「改まってはしていないんですけど、今13キロの子どもを抱えて、毎日公園に歩いて行ったりしてます」と答えた。

 「家族との触れ合いがストレスオフになってる?」と聞かれた鈴木は「なっていますね。私は旦那さんのいろんなところをたくさん触っています。でも、全然キスはしてないです。本当に減ったんですよ、キスが。なので今日はすっごい熱いキスをしたいと思います」と宣言した。

 また2人は、涙を流すことでストレスオフをする「涙活」の実演にチャレンジ。結婚式直前に父親が亡くなったという実話の朗読を聞くと鈴木が涙を流し、母親が病気で入院しているときの子どもの姿を描いた動画を見ると、眞鍋は号泣した。

 化粧が落ちて目元が真っ黒になった眞鍋の泣き顔を見た鈴木は「顔がヤバイ、顔がヤバイ。ハプニングですよ」と大爆笑。

 眞鍋は「子どものやつは駄目だ~。子どもを残して自分が病気になっちゃうとかは、日々の暮らしの中で一番恐れてることですもん」と号泣の理由を語った。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ