エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

百田夏菜子、“迷画”披露で笑顔 最近やみつきなのは「イヤリング」

最近やみつきなものを発表した(左から)佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに

 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務めた関根勤、主題歌、挿入歌、ゲスト声優の「3役」を務めたももいろクローバーZ(佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに)、レギュラー声優陣の矢島晶子、ならはしみき、森川智之と高橋渉監督が登壇した。

 リーダーの百田は、ファンの歓声に迎えられ「こんなにたくさんの皆さんと初日を迎えられることを、本当にうれしく思います」と笑顔であいさつを。しんちゃんこと、しんのすけに「ぷにぷに拳」を伝授する師匠を演じた関根は、娘でタレントの関根麻里を「まるでしんちゃんのように育てた」といい、当時は「麻里もお尻を出してケツケツダンスをしてました。今では孫にもケツケツダンスを教えています」と明かして、笑わせた。

 劇中の、「敵のラーメンを食べると“やみつき”になってしまう」という描写にちなみ、「最近、熱中しているもの」をフリップにイラストで回答した登壇者たち。

 口紅らしきイラストを披露した高城は「リップ集めにハマっていて10本ぐらい持ち歩いてます。きょうも赤リップをしっかり塗って“爆盛”してます」とちゃめっ気たっぷりにコメント。続いて「韓国のり」のイラストを掲げた佐々木は「現場にいつも1人1箱ぐらい置いてあるのですが、それが瞬殺でなくなっちゃうぐらい大好きなんです」と声を弾ませた。

 人間が回転するイラストを描いた玉井は「バック転です。最近アクロバットの練習をしていまして、一回やりだすとやめられない。ライブでできるようになれば」と話し、高橋監督に「次はアクション映画の主演でお願いします」とアピールした。

 最後は、独自のセンスが光る「画伯」として有名な百田が、黒丸が付いた豆型のイラストを披露し、「これはイヤリングが着いた耳です。イヤリングにやみつきでお買い物をするとついつい買っちゃうんです」と答えた。司会者が心配そうに「皆さん、このイラストで分かりますか…?」と問いかけると、玉井は「彼女の絵にしてはうまい方」とフォローしていた。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ