エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

山本舞香、初の水着姿披露は「恥ずかしかった」 男性ファンの増加を「ちょっと狙いました」

 初の水着ショットを含む写真集を発売した山本舞香

 山本舞香 写真集『サニー/ムーン』の出版記念サイン本お渡し会が17日、東京都内で行われ、山本本人がイベント前の囲み取材に応じた。

 山本のファースト写真集となる本書は、青い海が広がる沖縄・竹富島で撮ったプライベートショットに加え、故郷の鳥取県米子市で見せた貴重な素顔、女優としての展望を語ったロングインタビューなどが収録されている。

 今回、初の水着ショットに挑んだ山本は「恥ずかしかったです。でもいいかなと思って。いつかしなきゃいけない…訳ではないけど、した方がいい。成人式の取材会のときも『露出を増やした方が男性ファンが増える』と言っていて。だから、ここでやったら増えるかなって、ちょっと狙った部分もあります」とちゃめっ気たっぷりに語った。

 一方「(水着の上に)Tシャツを着たり、短パンをはくと思っていたので、全く鍛えたりせず、ありのままの姿で撮影した」という山本。「自分のお尻が嫌い。それを克服できたらいいなと思ったけど、できていない。めっちゃ食べた後とか、全然引き締めないままの撮影だったので、後から『あぁ、鍛えておけばよかったな~』と思いました」と語った。

 女優としては「昔から宮沢りえさんにすごく憧れている」と話し「世間的にイメージが悪いと思われるようなことでも、宮沢りえさんがやったら格好いい、全部がすてきだと思わされる。そんな女優さんって本当にすごいと思います」と目を輝かせた。

 その宮沢は先日、V6の森田剛との再婚を発表したばかりだが、自身の結婚観を尋ねられた山本は「タイミングですね。好きなタイプはギャップがある人。あとは腕が太い人。首と腕の血管が好きだから見ちゃうんです。変態ですかね…? 今までは『お兄ちゃんみたいな人がタイプ』と言っていたけど、お兄ちゃんは優し過ぎるので、もう少し強気で立ち向かってくれる人がいいです」と理想を語った。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ