エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

漫画家・倉田真由美「すごく面白い」 舞台「エグ女」で女優に開眼!?

 (左から)倉田真由美、佐野ひなこ、橋本小雪、朝日奈芙季、小西はる、湊梨紗

 TBSラジオ主催の舞台「エグ女」(エグジョ)記者発表・キックオフイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の倉田真由美、佐野ひなこ、橋本小雪(日本エレキテル連合)ほかが出席した。

 舞台は、実際にあった女性の内面に迫る“エグい話”をオムニバス形式で上演するもの。

 『だめんず・うぉ~か~』などで知られる漫画家の倉田は舞台初挑戦。「コメンテーターの仕事はしていますが、演じるのとは全く違うお仕事。コメントの仕事は、あくまで倉田真由美本人だけど、演じる作業は“いかに本当の自分から離すか”。この年になるまで経験したことがなかったことなので、すごく面白いです」と目を輝かせた。

 一方、普段は芸人として活動する橋本も女優初挑戦。「いつもダッチワイフとか、妖怪とか、男性役なので、初めての女性役。まだ入り込み切れていなくて、シリアスな場面で笑っちゃったりするので、今はそことの闘い。次もこういうお話が来たら…?『ダメよ~、ダメダメ!』。いえいえ、ぜひお願いします」と女優業に意欲を見せた。

 会場では「実際に見た女同士のエグい話」をそれぞれが披露した。倉田が、嫉妬深い知り合いの話として「新しい彼女が作ったギョウザをお風呂場に投げ入れ“水ギョウザ”にした女がいた」と紹介。

 橋本は「一番エグいのは私の相方(中野聡子)。すごくせっかちで、入院中にお見舞に来たときに、点滴をしている私を見て『これ(点滴)早めていい?』って。私の経験上では一番エグかった」と苦笑交じりに振り返った。

 舞台は27日~3月4日、都内・CBGKシブゲキ!!で上演。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ