エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

原田泰造「『運転手になれるよ』と言われた」 今カノと元妻に挟まれ「汗が出てきた」

(左から)山本未來、原田泰造、小西真奈美

 映画『ミッドナイト・バス』の初日舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の原田泰造、山本未來、小西真奈美、長塚京三、竹下昌男監督らが登場した。

 本作は、原田演じる長距離バスの運転手が、交際中の恋人と離婚した妻の間で揺れながら、家族の在り方を模索していくヒューマンドラマ。

 撮影前に大型免許を取得したという原田は「教習所の先生との相性が良くて、一発オーケーでした。協力してくれた新潟交通の人にも『いい腕しているね。運転手になれるよ』と言われた」と胸を張り、「トラック運転手の役もできます」とちゃっかり売り込んだ。

 元妻役の山本は「頼りない役でしっかりしてほしいと思うけれど、泰造さんが演じると、それすらも魅力になって引き込まれた。泰造さん自身は、最高です」と褒めちぎった。

 この言葉に相好を崩した原田だが「今お付き合いしている人と、嫌いになって別れたわけではない奥さんの間に挟まれ、すごく汗が出てきた。ドギマギしている」と苦笑い。

 すると長塚が「なぜ原田さんがもてるのか、研究するのも(映画の)見方の一つですね」とうらやましがっていた。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ