エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

とろサーモン久保田“39万円のジャケット”を新調 「今年は“組織の犬”として頑張りたい」

 記念イベントに登場した、とろサーモンの村田秀亮(左)と久保田かずのぶ

 「かっぱのサーモンづくし」発売記念イベントが10日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2017王者のお笑いコンビ・とろサーモン(村田秀亮、久保田かずのぶ)が登場した。

 「かっぱ寿司」は、サーモン界の王者「生キングサーモン」を目玉商品とした期間限定のフェアを実施する。

 とろサーモンは、イベントのために作ったという「サーモンづくし」「生キングサーモン」などのキーワードを盛り込んだ新ネタを披露して、笑わせた。

 とろサーモンというコンビ名について、「サーモンが好きだから付けた?」と聞かれると、村田は「明石家さんまさんとか池乃めだかさんとか、魚の名前が付いている芸人さんが売れているということで付けました。こんなすてきなイベントに呼んでいただいて、とろサーモンっていうコンビ名にして本当に良かったです」と答えた。

 2018年の目標については「かっぱ寿司さんのCMは過去に芸人さんを起用しているときもあったので、そこにぐいっと入っていきたいです。われわれとろサーモンをぜひお願いします」と関係者に猛アピールした。

 久保田は「今年はいぬ年ですから、(吉本の)組織の犬として前向きに頑張っていきたいです」と答えて笑いを誘った。

 また、会場に「生キングサーモン」が登場し、2人が試食する一幕もあった。久保田は「脂がのっていておいしい」とコメントしたが、「魚の汁が新しいジャケットに垂れた…」と慌てる一幕も。

 村田に「昨日買ったばかりのジャケットね、昨日梅田の劇場で出番があったので、梅田のきれいなデパートで買ってきて自慢していましたよ。どこのでしたっけ?」と暴露されると「GUCCIのジャケットです…。39万円…」と値段を明かして、観客を驚かせた。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ