エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

藤田ニコル「ギャルはもう卒業しなきゃ」  “大人にこるん”がジュエリーの賞を獲得!

受賞の盾を手に笑顔を見せる藤田ニコル

 「クリスマスに宝石を贈りたい女性」を選出する「第3回 クリスマスジュエリープリンセス賞」の表彰式が26日、横浜市内で行われ、モデルの藤田ニコル、HKT48、STU48の指原莉乃、女優の川島海荷、歌手のmiwaが出席した。

 モデル部門で受賞した藤田は「まさか自分がジュエリーの賞に選ばれるなんて思ってなかったのですごくびっくりしました。今19歳。大人になったらクリスマスにジュエリーをもらえるような女性になれるよう、これから自分を磨いて頑張っていきたいです」と意気込みを語った。

 表彰式後の囲み取材で「ジュエリーをプレゼントされたことは?」と尋ねられた藤田は「おもちゃとかはあるけど“まじ”なジュエリーはない」とコメント。副賞としてこの日は多くのジュエリーを贈られたが「こんなに豪華そうなものは今までになかった。キラキラしていて、本物はきらめきがやっぱり違う」と興奮しきりだった。

 女性ファッション誌『ViVi』の専属モデルに決まるなど、新たなジャンルの仕事も順調な藤田だが、「一年前の姿からは考えられない状況」と自身も驚きの様子。「前までは『絶対につけまも取らないしカラコンも変えない』『髪もピンクや金髪のまま』『ギャルやめないよ』と言っていたけど、その時の自分に『大人になるんだよ』って言いたいです」とはにかんだ。

 「ギャルはもう卒業?」と問われると「もう卒業しなきゃいけないのかなと思います」としみじみ。「割と自分のやりたいことを、やりたいスタイルでやってきたけど、どんどん選ぶ洋服とかも変わってきて…。無理はしていないけど、やっぱり自然と変わるものなんだなと思いました」と心境の変化を語った。

 クリスマスの予定は未定だそうだが「毎年、マネジャーに言って空けてあります。今年は何かあればいいな」と期待。「隠れてイルミネーションとか、逆に大勢がいるところに見に行きたい」と願望を明かし「(週刊誌に)撮られたことないので、撮られるといいですね」と笑わせた。

 このほか、歌手部門はシンガーソングライターのmiwa、女優部門は川島海荷、特別賞をアイドルの指原莉乃が受賞した。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ