エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

キングオブコント、決勝進出の10組が決定! アンガールズ「優勝したら看板を出したい」

 「キングオブコント2017」決勝進出の10組

 コント日本一を決める大会「キングオブコント2017」の決勝進出者発表会見が8日、東京都内で行われ、決勝戦に出場する10組が発表された。

 会場では、出番順抽選会も行われ、わらふぢなるお、ジャングルポケット、かまいたち、アンガールズ、パーパー、さらば青春の光、にゃんこスター、アキナ、GAG少年楽団、ゾフィーの順にネタが披露されることも決定した。

 前回、準優勝だったジャングルポケットの斉藤慎二は「去年、会場の近くで2人組の女の子に囲まれて『なんで出るんですか? 誰も求めていません。もっと面白い人がいるのに』と言われた」とエピソードを披露。「結構、その日は泣きました」と苦笑いで振り返り、今年こそ「見返してやります!」と息巻いた。

 男女コンビのパーパーは、去年初めて準決勝まで駒を進めたとあり、山田愛奈は「めっちゃうれしいです」と歓喜。相方のほしのディスコは、2人の仲が“険悪”であることに触れ「もう解散かな…と思ったけど、これでまた1年は頑張れる」と笑顔を見せた。

 わらふぢなるおも初の決勝進出。2歳の子どもを育てるふぢわらは「よかった~!これで保育園で偉そうにできる。肩身の狭い思いをしていた。『あのお父さん何やっているんだろう。すげー、お迎えくるけど』って言われていたので」と笑わせた。

 一方、アンガールズは昨年に引き続き2度目の挑戦。田中卓志は「去年初めて出て、後輩に『アンガールズさんが出ると一枠減るでしょ』と言われたのに、普通に落ちてめちゃくちゃ恥ずかしかった。そこからのここなので、とてもうれしい」と語った。

 また、広島出身で大の広島東洋カープのファンでも知られる2人は「今年もカープ優勝しそうなんで、ぜひ一緒に日本一になれるように頑張りたい」とコメント。

 もし、優勝賞金1千万円を獲得した場合、田中は「バーンと使いたい。(カープの本拠地の)マツダスタジアムに『キングオブコント2017 アンガールズ優勝』っていう看板を出したい」と大きな野望を掲げた。

 決勝は10月1日午後7時からTBS系で放送。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ