エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

内田理央、“苦手”突き詰め潜水艦に大ハマリ 潜水艦レストラン提案も実現には至らず

発表会に出席した、(左から)千原ジュニア、内田理央

 「DDホールディングス×佐藤可士和」オープンイノベーションプロジェクト発表会が8月31日、東京都内で行われ、ゲストとして千原ジュニア、内田理央ほかが出席した。

 自社以外の様々なものを組み合わせ、革新的なビジネスなどにつなげていくオープンイノベーションのひとつとして、内田も「潜水艦レストラン」を提案。「2つのことを組み合わせるというヒントをいただいたので、一番興味あるものとご飯を。広くて開放的な感じで、ずっとビートルズの『イエローサブマリン』を流す」とプレゼンするも、コスト面などから実現には至らなかった。

 「ものすごく潜水艦にハマっていまして、図鑑や歴史、作り方もいろいろと勉強中。夜な夜な研究しています」という内田は、そもそもハマったきっかけについて「海と狭いところが苦手。苦手なことを調べる習性があるみたいで、行き着いたところが潜水艦でした」と笑わせた。

 現時点では潜水艦に乗れば「貧血になってしまう」とまだまだ苦手克服には至っていないものの、研究熱心で「いつかそうりゅう型潜水艦に乗ってみたい。潜水艦を語る友達がまだいないので、潜水艦マニアが集まるところに行ってみたい」と目を輝かせた。

 対する千原は「国会議事堂GIRL’S BAR。あそこは、夜は使っていないしカウンターもある。トークライブをできないか調べたことがある」と独創性のあるアイデアで会場を盛り上げた。兄・千原せいじは居酒屋経営など起業家としての一面もあるが、ジュニアは自身は「予定はない。まったくそういうのに興味がない」と全否定していた。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ