エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

神田沙也加、新年の抱負で習字の腕前披露 コロチキ・ナダルは野球観戦で彼女と破局?

会見に出席した(左から)ナダル、神田沙也加、西野創人

 ハイスピード推理アクションゲーム「ダンガンロンパ」のシリーズ最新作「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」発売記者会見が11日、東京都内で行われ、主人公・赤松楓役の神田沙也加とコロコロチキチキペッパーズが出席した。

 作品のファンで舞台にも出演し、これまでの作品から舞台やキャラクターが一新した今回、“超高校級のピアニスト”の称号を持つ赤松楓の声を担当した神田は「すごく楽しかったです。キャラクタービジュアルを見たときからかわいくて、自分も憧れるような才能を持ったこんなキャラクターを担当させてもらえるんだとうれしかった」と演じた喜びを語った。

 登壇者はキャラクターそれぞれの称号にちなんで2017年の抱負を書き初めにしたためており、神田は「超高校級の楽観的になる」と素晴らしい習字の腕前を披露。「すごく字がきれい。すごい、うらやましい」と称賛の言葉がやまないナダルに苦笑しつつ、「いろいろ考えすぎる癖があるので、まあなんとかなるでしょうくらいに切り替えていけるようになりたいです。石橋をたたいて渡る前に壊すんじゃないかってくらいに考えてしまうので」と説明した。

 一方で、バラエティー番組で見せるさまざまな嘘や、先輩芸人などに失礼な態度を取るエピソードなどで好感度の下落を自覚しているというナダルは「超高校級の好感度高い人になる。勘違いされやすいので、同じミスをしない。ツイッターでもたたかれてきついので、好感度を上げたい。今年は失礼なし」と自身に言い聞かせるように決意した。

 また、西野創人から「ナダルさんなんて彼女に振られたばかりですから」と暴露されたナダルは、「横浜スタジアムにデートに行って、ボールを捕るためにグローブをしていたら彼女さんに外してと言われて、その途端に阿部(慎之助)選手のファールボールが直撃。ちょっとギクシャクして別れた」と破局理由だけは「そういうわけじゃないけど…。とんでもないボールが直撃しました。速すぎてよけられなかった。だからグローブをしたかったのに」と否定して笑わせていた。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ