経済

「丸投げ」の危うさ―民主政治再建元年に

2019年1月29日
 外国人労働者の受け入れ問題が政府与党の強引な議会運営による法改正の実現により、今春から新制度に移行する。しかし、具体的な制度設計のほとんどは政令などに委ねられる異例の改正法となった。立法府で議論を尽くして新しい制度を創 … 続きを読む

水道事業の行方―守るべき国民生活とは

2019年1月23日
   清潔な水の確保は生活の基本的な要素である。蛇口をひねれば水がふんだんに利用できるという利便性は、災害のたびに使えなくなると痛感するが、日常的には意識されることは少ない。そのため私たちは、無関心にすぎたかも … 続きを読む

既存のイメージから自由に 「パチンコ産業史」自著語る

2019年1月8日
 定期コラム「経済双眼鏡」の筆者、武田晴人・東大名誉教授が12月17日号で触れていた、韓載香(ハン・ジェヒャン)著「パチンコ産業史周縁経済から巨大市場へ」(名古屋大学出版会)がこのほど、本年度のサントリー学芸賞(政治・経 … 続きを読む

「パチンコ産業史」の示唆―外国人材、高い志こそ

2019年1月8日
 サントリー文化財団主催のサントリー学芸賞の本年度受賞作品が発表された。その政治・経済部門の受賞作にちょっと目を引く作品があった。韓載香(ハン・ジェヒャン)著「パチンコ産業史」(名古屋大学出版会)。学術研究の視野の外に置 … 続きを読む

“ルール”を変えるために世論・政策にどうアプローチをすべきか(下)

2018年12月27日
 新興国の台頭や米国企業を筆頭とする技術革新により、グローバル競争の激しさが増している。そうした中、日本の企業が生き残るためには、既存のルール内でいかにビジネスを拡大するかだけではなく、ルール自体を企業や業界として提案し … 続きを読む

官には甘く、民には… ―日産ゴーン会長逮捕

2018年12月25日
 数日来、日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕で大騒ぎになっている。カリスマ的な経営者として称賛の的であっただけに、衝撃が大きいのだろう。  しかし、執筆時点(11月26日)では、逮捕容疑は有価証券報告書への虚偽記載。 … 続きを読む

データ偽装、どこまで続く―日本企業の構造的欠陥

2018年12月7日
 企業が品質データを改ざんしていたというニュースが流れなくなる日は来るのだろうか。  10月16日に油圧機器メーカーのKYBが、地震の揺れを抑える免震・制振装置で性能検査記録データを改ざんしていたと発表した。さらに23日 … 続きを読む

“ルール”を変えるために世論・政策にどうアプローチをすべきか(上)

2018年12月7日
 新興国の台頭や米国企業を筆頭とする技術革新により、グローバル競争の激しさが増している。そんな中、日本の企業が繁栄しながら生き残るためには、自社に有利な経営環境を作り出すことが求められる。そのためには、ビジネス上の既存ル … 続きを読む

意外と知らない「ふるさと納税」 人生100年時代のマネー設計①

2018年11月27日
 人生100年時代と言われるようになり、今まで以上に、お金の問題を真剣に考えなければならなくなってきた。貯蓄や節約だけではなく、投資や税金の知識をしっかり学び、生活に取り入れていくことが不可欠だ。今回は、過度な返礼品が話 … 続きを読む

雇用対策に高齢者の視点を―ご都合主義に陥るな

2018年11月22日
   安倍晋三首相は10月22日、未来投資会議で企業の継続雇用年齢を65歳から70歳に引き上げる方針を表明した。雇用拡大によって経済成長路線の実現を図りたい政府の狙いは明白だろう。つまり、働く高齢者を増やすこと … 続きを読む

〝仮想発電所〟を知っていますか 地域の価値創出に期待感

2018年10月16日
 東日本大震災以降、注目されている仮想発電所(バーチャルパワープラント=Virtual Power Plant=以下VPP)の仕組みを活用した地域エネルギーサービスの創出に向けて、複数の企業や自治体などとともに取り組んで … 続きを読む

地銀を蝕むもう一つの副作用 潜在的な不良債権が蓄積

2018年9月11日
 日銀のマイナス金利政策による超低金利が長期化し、地方銀行は厳しい経営環境にさらされ続けている。東京証券取引所などに上場する地銀の2018年4~6月期決算は、80社(持ち株会社含む)のうち、7割を超える社が減益か赤字にな … 続きを読む

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ