KK KYODO NEWS SITE

ニュースサイト
コーポレートサイト
search icon
search icon

「攻殻機動隊」の世界も堪能できる 士郎正宗の史上最大規模の原画展を来春開催

 2025年春に、東京・世田谷の世田谷文学館が開館30周年を迎えるのを記念して、パルコ(東京)が、せたがや文化財団 世田谷文学館、講談社とともに、士郎正宗の史上最大規模の原画展「士郎正宗の世界展」を開催する。

 劇場用アニメやTVアニメにもなった人気作『攻殻機動隊』シリーズや、メジャーデビュー作の『アップルシード』などのSF漫画で知られる、漫画家・イラストレーターの士郎正宗氏。士郎氏の作品は、1980年代当時はまだ点であった先端技術の情報を彼独自の感触で捉えて、世界でいち早く電脳化する未来を創造。宇宙論から量子力学など幅広いハードSF的アイデアを融合し、独特の世界観を生み出している。その革新性から、その後の漫画やSF文学、映画などのクリエーターたちに多大な影響を与えた。

 そんな士郎氏の世界を存分に堪能できる展覧会。来春の開催まで随時、「攻殻機動隊」公式ウェブサイトで発信する。

 

編集部からのお知らせ

新着情報

あわせて読みたい