KK KYODO NEWS SITE

ニュースサイト
コーポレートサイト
search icon
search icon

甘くてジューシーな「朝どれとうもろこし村のコーン」 「伊豆・村の駅」で6月中旬から販売スタート

 

 伊豆のおいしい食材を取りそろえた食のテーマパーク「伊豆・村の駅」(静岡県三島市)で、粒が大きくみずみずしい味わいの「朝どれとうもろこし村のコーン」(品種:ゴールドラッシュ)の販売を6月中旬からスタートする。

 早朝4時ごろから収穫を始めて、日が昇るまでには収穫を終える「朝どれとうもろこし村のコーン」は、この時期さらにおいしさを増している。

 また、「村のコーン」を原料としたスナック菓子「村のコーンチップス」594円(税込み)も販売している。

 このとうもろこしは、2016年に「伊豆・村の駅」と契約をしている若手農業者チームが中心となって“10年後の地域農業の活性”を目指し「とうもろこしプロジェクト」を立ち上げ、試行錯誤の結果生まれた。現在では新規就農者や若手農業者が、2万平方メートルの畑を確保して栽培を行っている。

 伊豆方面に出かけた際は、立ち寄ってみてはいかが。

伊豆・村の駅

編集部からのお知らせ

新着情報

あわせて読みたい