生活情報のコラム

中国のプールで津波 投げ出され44人がケガ

イメージ
イメージ

 津波が起きるのは、海だけではないらしい。中国の波の出るプールで、突然3メートルの“高波”が出て、多くの人がプールの外に投げ出されるなどして負傷した。一時は、酩酊した職員の操作ミス、という噂も流れたが、原因は「機械的なトラブル」と発表されており、すでにパークは再開されている。

 サウス・チャイナ・モーニングポストなどが伝えたところによると、事故が起きたのは、中国北東部・吉林省の北朝鮮国境に近い竜井(ロンジン)にあるウォーター・アミューズメント・パーク。調査当局の発表では、「コントロールルームの電気系統の故障により、予想外の“高波”が出てしまった」らしい。オンラインニュースなどにアップされた動画には、プールの中で浮袋などを手に波がくるのを待っていた多くの人が、大波に押されて重なり、悲鳴を上げている様子が映っている。

 中国では5月にも四川省の遊園地で、滑り台から人が飛び出し、2人が死亡、12人がケガをした事故が発生している。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ