生活情報のコラム

遠方への帰省、交通費はどうやって捻出してる?

Highway traffic information signs

  もうすぐお盆休み。久しぶりに祖父母に会うのを楽しみにしている子どもも多いはずだ。しかし大人にとって家族を伴う帰省は、交通費やお土産などの費用がかさむため、総出費を考えると頭が痛いイベントでもある。特に飛行機を利用するような遠方への帰省交通費は、驚くほど高額になることも。そこでOVO編集部はお盆休み直前ということで「遠方への帰省、交通費はどうやって捻出してる?」という調査をしてみた。

 調査は、J:COMの投票機能を使って7~8月に実施したもので、452人から回答を得た。1位は「帰省はしない」(51%)で半数以上の人がお盆休みには帰省しないという結果だった。続いて帰省する人では「積立・貯金で」(23%)、「ボーナスで」(13%)、「親が全額負担している」(4%)、「帰省前にアルバイトをする」(4%)、「親が一部負担している」(3%)、「マイルやポイントで」(2%)と続いた。1位の「帰省はしない」を除くと、帰省の交通費は「積立・貯金で」コツコツと貯めている人が多かったが、中には「親が全額負担している」、「親が一部負担している」など交通費を援助してくれるありがたい親を持つ人も。う、うらやましい…。

 帰省にかかる費用は交通費以外にも、お土産代や滞在中に使うお金、人によっては両親に渡すお小遣いや親戚にあげるお盆玉など、お盆期間の出費は何かと多い。今回の調査では「帰省しない」という人が1位だったように、金銭・時間・心理的に余裕がない場合は無理をせずに「帰省しない」という人も多いのかもしれない。または、お盆以外の時期に帰省する人もいるだろう。お盆時期はお金のことや配偶者の実家での気苦労など夫婦間で不満も噴出するけど、帰省の目的は親孝行。親が元気なうちに帰省できる回数はそう多くはないのかもしれないので、せっかくならその機会を大切にしたいところ。平成最後の夏、悔いのないお盆休みにしよう。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ