生活情報のコラム

エアコンの効き悪くない? 室外機のチェックやエアコン設定温度は何℃にしてる? 

 しばらく続く猛暑。太陽が照りつける日の午後は冷房の使用も増え、家庭の電力使用量は1年間の中でもピークを迎える。CO2削減や節電を目的に室温の推奨温度は一般的には「28度」とされるが、昨年は「28度では不快!」と異論を唱えた環境省の副大臣が話題に上った。暑さの感じ方には個人差があるので、エアコンの温度設定について、家庭や職場でしばしば意見が割れ、論争になることも少なくない。そこでOVO編集部は「夏真っ盛りの午後、エアコンの温度は何℃に設定?」という調査をしてみた。

 調査は、ジュピターテレコム(J:COM)「インタラクTV」の投票機能を使って実施したもので、659人から回答を得た。1位は「25℃」で22%。「27℃」、「26℃」が16%で同率の2位。以下、「28℃」(14%)、「24℃」(10%)、「つけない」(7%)、「23℃」(5%)、「20℃」(5%)、「22℃」(4%)、「21℃」(1%)と続いた。

  推奨されるエアコン設定温度、または室内温度は「28度」だが、部屋の向きや家の立地、周囲の環境によっては、28度設定では室温が十分に下がらないこともある。エアコンメーカー「ダイキン」のサイトによると、エアコンの効きが悪い場合、フィルター清掃だけでなく、室外機のチェックも必要だ。具体的には、日よけを作って、室外機に直射日光を当てないようにすることや、室外機の吹き出し口をふさいだり、室外機周辺にものを置いている場合は排熱効率を下げてしまうので余計な電力がかかってしまう。また、室外機とベランダなどの壁が近い場合は、室外機から排出された熱気がこもりやすいため、冷却効率は低下してしまう。室外機ルーバーや板などを使い、室外機から放出される熱風の向きを変えるなどの工夫も有効。
 猛暑が続き毎日フル稼働するエアコン。定期的に本体だけでなく室外機の環境をチェックして、エアコンを効率よく使って快適に過ごそう。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ