生活情報のコラム

保冷剤をリサイクル! 夏にぴったりな消臭&芳香剤をハンドメイド

P1040012 冷蔵品を購入した際などについてくる保冷剤。次の出番がないまま、いつの間にか冷凍庫にどんどんたまっていませんか? 捨ててしまう前に、ちょっと手を加えて、おしゃれな消臭・芳香剤としてリサイクルするアイデアを紹介します。とても手軽に作れて、見た目にも涼やか。夏のインテリアにぴったりですよ。

<材料>P1010565

・保冷剤(高分子ポリマー)*常温のもの:容器に入るくらいの量

・透明の容器(口が広いものが適しています)

・竹串(かき混ぜるもの)

・水性カラーペン

・アロマオイル(お好みで)

・デコレーショングッズ(貝殻やビー玉など)

<作り方>

① 容器の内側を、水性カラーペンで色づける。きちんと塗らなくてOK!P1010575

② 保冷剤(高分子ポリマー)の袋を切り、中身を容器に入れる。P1010579

③ 竹串などの細長い棒でかき混ぜ、保冷剤をカラーペンのインクで染める。P1010583

④ 保冷材に色がついたら、貝殻やビー玉などを乗せてデコレーションする。 *保冷材の上だけでなく、中に貝殻などを混ぜるようにしてもかわいいですよ。P1010590

P1010592 P1010597 お好みの香りのアロマオイルを数滴たらせば、芳香剤の完成。アロマオイルを使用しなければ、消臭剤としても使えます。玄関やトイレ、窓際などを、ハンドメイドの消臭・芳香剤で彩ってみましょう。

 保冷剤の主な成分は、水と高吸水性ポリマーです。高吸水性ポリマーは、においの成分を吸い寄せることで消臭効果が得られるため、消臭剤としても使われています。高吸水性ポリマーは、手で触れても人体に害はありませが、誤飲のないように十分注意してください。小さなお子さんの手の届かないところに置きましょう。この消臭・芳香剤の効果は1週間~10日ほどで、乾いてかさが減ってきたら取り換え時のサインです。   (又多 実千恵)


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ