生活情報のコラム

家事を「やっている」つもりの夫と 「まだまだ不足」の妻…

 よくあることだ。掃除の仕方も片付けの程度も人それぞれ。「やった」つもりの夫、不足を感じる妻。もちろん逆もあるだろうが、多くは前者らしい。男性の37%が自分は家事をやっていると思っているが、 女性は26%しか男性が家事をやっていないと思っていることが、DeNAトラベル(東京)が実施した「家事の分担」に関する調査(10代~70代の男女915人を対象としたインターネット調査)で分かった。

 まず、自分は家事を「やっている」と答えた人は、男性が37.7%、女性は89.6%。やっている家事の内容は、男性はゴミ出し(69.8%)、食器洗い(61.0%)、掃除(風呂)(59.4%)がトップ3。女性は料理(93.5%)、洗濯(93.3%)、買い物(92.4%)だ。

 「次に、相手が家事をやってくれているか」については、「やってくれる」と回答した男性、つまり女性が家事をやってくれていると考えている男性は88%。逆に男性が家事を「やってくれる」と回答した女性は26.8%にとどまった。女性は「家事をやっている」という自己評価と、男性側の評価がほぼ一致。一方、男性側は、家事をやっていると思っていても、女性側は不足を感じているらしいことが明らかとなった。実際、パートナーの家事について100点満点で評価してもらったところ、男性は女性に79.0点をつけたが、女性が男性につけた点数は48.8点と大きく差が開いた。

 では、家事でイライラした時や疲れた時にパートナーにして欲しいことは何だろう? お礼を言ってもらう(36.7%)、食事(29.0%)、旅行(24.7%)がトップ3だ。やはり相手を思いやる「気持ち」が大切。「ありがとう」、「おつかれさま」の一言をお忘れなく。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ