生活情報のコラム

IoTとジビエのおいしい関係とは? 官・民・学で取り組む岐阜県のジビエ振興

11090015528 (1)■鳥獣被害対策とジビエ料理振興にIoTを駆使

 高タンパク、低カロリーの食材として最近人気のジビエ(野生鳥獣肉)料理。日本でも最近、ジビエ料理を扱う飲食店が増えているが、ジビエを一般のスーパーで購入しようと思ってもなかなか難しい。野生鳥獣肉は適切な方法・タイミングで衛生的に加工をしないと独特の臭みや硬さが出てしまうので、安定供給が難しいことなどがあるからだ。手に入れにくく高級食材というイメージが強いジビエだが、一方で、近年全国的に鹿や猪などによる農作物の被害が深刻化しているという問題もある。そんな中、鳥獣の駆除をジビエ料理振興につなげ、地域産業を盛り上げようという取り組みが増えている。「捕獲」と「ジビエ振興」にIoT(Internet of Things)を活用する岐阜県の取り組みを紹介したい。

 

 

P1030691 平成27年度の農作物の鳥獣被害額が3億4千万円に上る岐阜県では「官・民・学」によるチームを組織。具体的には、システム制作会社による「アプリによる情報管理・共有システム」の開発、トレーラーハウス会社による鳥獣肉の一次加工処理をする「移動式加工処理サテライトカー」の開発、ドローン運用会社による「ドローン」による調査・追い払い、という民間企業3社のノウハウと、大学研究機関、行政の連携で、ジビエ振興プロジェクトを始動させている。今年3月21日には、「岐阜県におけるジビエ振興の先進技術開発 成果報告会~ ジビエ × ドローン × IoT の未来予想図 ~」と題した中間報告会を岐阜県内で開催。インターネットやスマホなどを使った農作物の選別作業、農作地や鳥獣捕獲わなをスマホで監視できる自動センサーカメラ、ドローンを使った鳥獣の調査・監視・追い払いなど、高齢化による労働力不足を補うためのIoT活用策や、ジビエ一次処理サテライトユニットの開発などの取り組みが報告された。

 

これらをさらに具体的に見てみよう

 

■労働力不足を補う捕獲者支援アプリの開発

 捕獲した鳥獣の肉をジビエとして流通させるには、鳥獣の捕獲・運搬・加工・販売・役所への手続きなどが必要で、この工程を行うのが高齢化する猟師1人という場合が多く、労力的な問題を抱えていた。この問題の解決策として期待されているのが、システム制作会社による「捕獲者支援アプリ」(β版)だ。鳥獣捕獲後の役所への提出書類の簡略化や、GPSによる鳥獣の位置や目撃データ、捕獲固体の情報共有などができ、作業の省力化が図れるという。 

ジビエ一次処理サテライトユニット
ジビエ一次処理サテライトユニット


■移動可能なトレーラー式食肉一次加工施設(サテライトユニット)の開発

 高品質な「ぎふジビエ」の安定供給に重要な役割を担うのがトレーラーハウス会社が開発した「ジビエ一次処理サテライトユニット」だ。トレーラーで捕獲現場により近い場所へ移動した上で「ぎふジビエ衛生ガイドライン」に沿った鳥獣の解体処理と衛生的に冷蔵保存ができる加工施設だ。サテライトユニットは捕獲者支援アプリとも連携し、捕獲個体の増加とジビエとして鳥獣肉の品質向上を目指す。

カワウのテープを使った追い払い

 

■ドローンで野生鳥獣の調査・監視、追い払い

 プロジェクトの3番目の柱となるのが「ドローン」の活用だ。ドローンは、すでに各地で建築の測量・撮影などに運用されているが、岐阜県のプロジェクトでは、野生鳥獣の監視、音などによる追い払い、赤外線カメラを使った夜間の監視などを想定し実験を重ねている。これまでに、長良川のアユを捕食するカワウのテープを使った追い払いなどの実験を行い、天候や法的規制の下での運用課題や、さらなるドローン活用法も検討しているという。

 P1030690

 ジビエ流通の影には数億円に上る鳥獣による農作物の被害がある。その対策を行う労力不足や、衛生的な食肉加工の技術や処理加工施設の整備などの課題もあり、永続的なインフラ整備が必要だ。取材を通して岐阜県の鳥獣害対策・ジビエ振興プロジェクトから伝わってきたのは、「地域をなんとかしたい!」という公益性を持った「熱意」。このような「地域愛や熱意」が、プロジェクトの成功を左右するカギなのかもしれない。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ