出版目録株式会社 共同通信社の出版物

ノンフィクション・ルポルタージュ

入門 トランプ政権

杉田弘毅(監修)  共同通信社(編) 

緊急出版! 共同通信社が新政権を解き明かす。移民・安全保障・外交・経済などトランプ政策を検証。トランプの素顔とは? そして世界と日本はどう変わるのか?

本体価格:
1,000円+税
刊行年月:
2016年12月
判型:
A6変判/ページ数:176
ISBN:
978-4-7641-0696-3
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

二つのコリア 第三版 国際政治の中の朝鮮半島

ドン・オーバードーファー(著)  ロバート・カーリン(著)  菱木一美(訳)

朴正煕・金日成の時代から金大中・金正日の時代に加え、金正恩新体制まで、韓国・北朝鮮現代史を克明に記録。98年度アジア太平洋賞大賞を受賞し、国際的評価の高い旧版に最新の学術研究成果を盛り込んだ大幅増補改訂版。

本体価格:
3,700円+税
刊行年月:
2015年10月
判型:
4月6日判/ページ数:656
ISBN:
978-4-7641-0682-6
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

オリンピック魂 人間力を高める

橋本聖子(著) 

~人生をゴールドに~東京オリンピックの年に生を受け、女性では世界最多の出場記録を持ち、現役引退後もオリンピックに携わり続ける「人生のアスリート」。彼女の熱い思いとは?

本体価格:
1,000円+税
刊行年月:
2013年2月
判型:
4月6日判/ページ数:176
ISBN:
978-4-7641-0654-3
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

空想読解 なるほど、村上春樹

小山鉄郎(著) 

青いティッシュペーパーはなぜ嫌いか? 青豆はなぜ生き延びたのか? あの青いあざとは何か?『ノルウェイの森』刊行時唯一のインタビュアーであり、『アンダーグラウンド』刊行を特報した筆者が、ハルキの謎にせまる。

本体価格:
1,400円+税
刊行年月:
2012年11月
判型:
4月6日判/ページ数:280
ISBN:
978-4-7641-0655-0
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

就職のことをいろいろ考えすぎて面倒くさくなったあなたへ

ダニエル・セディッキ(著)  大城光子(訳) 

ダニエル26歳、大学は卒業したけど就活は失敗続き。定職に就けずにもがいていたら〈アメリカ50州を代表する50職にチャレンジする〉というアイデアを思いついた!世界の熱い視線を背に、仕事(と恋)を探して全力疾走!

本体価格:
1,500円+税
刊行年月:
2012年7月
判型:
4月6日判/ページ数:288
ISBN:
978-4-7641-0647-5
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

大震災 欲と仁義

荻野アンナとゲリラ隊(著) 

東日本大震災で被災した人々が身を寄せる避難所を荻野アンナとその仲間たちが突撃。善意と勇気を持って自ら行動する人々、そうでない人々。長期化する集団生活の中での人間模様。そこに見えてきたものとは・・・。

本体価格:
743円+税
刊行年月:
2011年6月
判型:
4月6日判/ページ数:250
ISBN:
978-4-7641-0630-7
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

チリ33人 生存と救出、知られざる記録

ジョナサン・フランクリン(著) 

2010年、世界の注目を集めたチリ鉱山落盤事故救出の記録。筆者はチリ在住の米国人ジャーナリスト。救出関係者と行動をともにする特別なパスを持ち、事故発生前後の周辺の状況にはじまり、地下で待ち続ける33人の生死をかけたサバイバル、行方不明者の身を案じる家族や救出に向けて立ち向かう地上の人々の行動を、最も現場に近い位置で取材を続けた。本書には、報道では明らかにされていなかった極限状態に置かれた人間の生き様、地上の医師団や心理学者との対立、かっ藤などが生々しくつづられている。日本を含む世界18カ国以上で発売される。

本体価格:
2,400円+税
刊行年月:
2011年3月
判型:
4月6日判/ページ数:350
ISBN:
978-4-7641-0627-7
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

彼らは戦場に行った ルポ新・戦争と平和

石山 永一郎(編著) 

イラク、アフガニスタン、アフリカなど世界各地で今も続く戦争と、兵士たちの悲しみを追う現代版「戦争と平和」

本体価格:
1,500円+税
刊行年月:
2009年12月
判型:
4月6日判/ページ数:237
ISBN:
978-4-7641-0605-5
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

死刑でいいです 孤立が生んだ二つの殺人

池谷 孝司(編著)  真下 周(著) 

「私は生まれてくるべきではなかった」。そう言い残して2009年夏、25歳の若者は死刑になった。16歳で母親を殺害し、少年院を出た後、再び大阪で姉妹刺殺事件を犯した山地悠紀夫元死刑囚。反省はしないが、死刑にしてくれていい。開き直った犯罪者の事件が続く。秋葉原の無差別殺傷事件、茨城県土浦市の連続殺傷事件・・・。彼らは他人と自分の死を実感できていたのか。死刑にするだけでなく、なぜそうなったのか、どうすれば防げるかを考えるべきではないか。そうでないとすぐ次の凶悪犯が生まれるだけだ。事件を起こした山地悠紀夫死刑囚は少年時代に広汎性発達障害と診断され、後に精神鑑定では人格障害とされた。16歳で母親を殺害した男が再び犯した大阪の姉妹刺殺事件を追い、日本社会のひずみをえぐりだす渾身のルポルタージュ。裁判員裁判が開始された今、一般市民が死刑の評決を下さなければならない時代。だからこそ読んでほしい一冊!

本体価格:
1,400円+税
刊行年月:
2009年10月
判型:
4月6日判/ページ数:286
ISBN:
978-4-7641-0604-8
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

中国に生きる 興竜の実像

共同通信取材班(著) 

巨大な隣国中国で,今起きている変貌を紹介

本体価格:
1,400円+税
刊行年月:
2007年6月
判型:
4月6日判/ページ数:284
ISBN:
978-4-7641-0584-3
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

迷宮の少女たち

保坂 渉(著) 

非行が映し出す社会の生きづらさ。風俗、援交、クスリ…。わが子がなぜ? そのとき家族はどう向き合ったのか。

本体価格:
1,400円+税
刊行年月:
2006年4月
判型:
4月6日判/ページ数:264
ISBN:
978-4-7641-0572-0
詳細はこちら

ノンフィクション・ルポルタージュ

はるかなる隣人 日朝の迷路

共同通信社北朝鮮取材班(著) 

世界に脅威を与え続ける謎の国、北朝鮮。政治、外交、経済から庶民の生活までさまざまな角度から取材

本体価格:
1,524円+税
刊行年月:
2004年8月
判型:
4月6日判/ページ数:320
ISBN:
978-4-7641-0538-6
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

ガールズセックス

小田 洋美(著)  北原 みのり(著)  早乙女 智子(著)

性の商品化、10代の妊娠。異なる分野で10代の女の子と接する女性専門家たちが、女の子の体とセックスについて語り合った移植の座談会。

本体価格:
1,300円+税
刊行年月:
2003年9月
判型:
4月6日判/ページ数:204
ISBN:
978-4-7641-0528-7
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

涙の射殺魔・永山則夫と六〇年代

朝倉 喬司(著) 

60年代に起きた永山則夫の事件を検証。その時代と背景からなぜ凶悪な少年犯罪が起こるのかを紐解く。

本体価格:
1,500円+税
刊行年月:
2003年3月
判型:
4月6日判/ページ数:208
ISBN:
978-4-7641-0520-1
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

ひびわれた仮面 東京・文京区幼女殺害事件

保坂 渉(著) 

春奈ちゃんはなぜ…。「人生の傷」を手掛かりに、「いい子」を演じ破綻したみつ子被告の心の軌跡を追う。

本体価格:
1,400円+税
刊行年月:
2002年12月
判型:
4月6日判/ページ数:206
ISBN:
978-4-7641-0519-5
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

アフガニスタン 砂漠と炎熱と戦乱と人びと

下川 裕治(著)  阿部 稔哉(写真) 

乾いた砂漠に潜む地雷の恐怖。猛暑のなかで渇きと闘いながら時速20キロの中古車で街道2500キロを行く。

本体価格:
1,400円+税
刊行年月:
2002年12月
判型:
4月6日判/ページ数:240
ISBN:
978-4-7641-0516-4
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

未来なんか見えない 自傷する若者たち

佐々木 央(著) 

暴力と暴走によって自らのアイデンティティーを確認する少年・・・。共感なき時代の心の叫喚を抉る迫真のノンフィクション

本体価格:
1,400円+税
刊行年月:
2002年8月
判型:
4月6日判/ページ数:208
ISBN:
978-4-7641-0512-6
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

シベリアの旅

コリン・サブロン(著)  鈴木 主税(訳)  小田切 勝子(訳)

これまで社会主義体制のもとで閉ざされていた広大な大地の実相を流麗で華麗な筆致で描くシベリア紀行の傑作

本体価格:
2,600円+税
刊行年月:
2001年11月
判型:
4月6日判/ページ数:413
ISBN:
978-4-7641-0491-4
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

心を癒す場 切り捨て社会からの脱却

横川 和夫(著) 

虚しさに満ちた社会の中で心の癒しを運び、回復を励まし続ける実践者の姿

本体価格:
1,800円+税
刊行年月:
2001年10月
判型:
4月6日判/ページ数:320
ISBN:
978-4-7641-0489-1
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

日本漂流記 男たちの行方

西山 明(著) 

未来に向けて舵を切った5人の男たち、生き方の物語・・・・・・。やり直すなら今しかない。人生の転機に、やりたことをやってみる。重い荷物を肩から下ろして、もっと自由に生きてみよう。

本体価格:
1,500円+税
刊行年月:
2001年10月
判型:
4月6日判/ページ数:237
ISBN:
978-4-7641-0487-7
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

斎藤茂男 ジャーナリズムの可能性

内橋 克人(編)  筑紫 哲也(編)  原 寿雄(編)

斎藤茂男の切り開いた地平を振り返り、現代ジャーナリズムの課題を直視する

本体価格:
2,000円+税
刊行年月:
2001年5月
判型:
4月6日判/ページ数:352
ISBN:
978-4-7641-0484-6
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

現代を歩く

斎藤 茂男(著) 

現代日本の深層を見つめ続けた稀代のジャーナリスト斎藤茂男が残した21世紀へのメッセージ

本体価格:
2,500円+税
刊行年月:
2001年5月
判型:
4月6日判/ページ数:552
ISBN:
978-4-7641-0483-9
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

世界ノホホン珍商売

白川 由紀(著) 

ユーラシア大陸横断10カ国、アフリカ大陸縦断14カ国の長距離バスを走らせた著者が、旅の道筋で出会った商人たちのよもやま話

本体価格:
1,600円+税
刊行年月:
2001年3月
判型:
4月6日判/ページ数:240
ISBN:
978-4-7641-0480-8
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

家族漂流記 母が紡ぐ物語

西山 明(著) 

親と子の血のつながりが生む負の世代連鎖に焦点をあてながら家族の意味を問い、家族とは何かを探る

本体価格:
1,500円+税
刊行年月:
1999年12月
判型:
4月6日判/ページ数:245
ISBN:
978-4-7641-0442-6
詳細はこちら

品切れ・重版未定

ノンフィクション・ルポルタージュ

ブロークンチャイルド 母に虐待されて育った私

マーシャ・キャメロン(著)  桃井 健司(訳) 

母親から虐待されたため多重人格となった女性がセラピーを通して自己を回復するまでの苦悩と感動の手記

本体価格:
2,300円+税
刊行年月:
1999年6月
判型:
4月6日判/ページ数:412
ISBN:
978-4-7641-0425-9
詳細はこちら

品切れ・重版未定

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ