【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】鳩ノ湯温泉 三鳩楼

 日に日に秋の色が濃くなり、肌寒いと感じる瞬間も増えてきました。本格的に温泉が気持ちいい季節になりましたね。新型コロナウイルスの感染状況が一時期より落ち着いていることもあり、温泉街のにぎわいも戻ってきています。そんな温泉地で楽しく過ごす旅も捨てがたいですが、静かな旅館でゆったり過ごす温泉旅行もいいものですよね。

 関東在住の方からすると、身近な温泉県は群馬が思い当たる方が多いのではないでしょうか。群馬県には、全国的に有名な草津温泉や伊香保温泉などの大温泉地もありますが、秘湯的な一軒宿の温泉も点在しています。今回は、そんな粒ぞろいの群馬県にある一軒宿「鳩ノ湯温泉 三鳩楼(さんきゅうろう)」をご紹介します。

 

「鳩ノ湯温泉 三鳩楼」外観。11月は紅葉を楽しむことができる

 

 鳩ノ湯温泉は、群馬県東吾妻町の山あいに位置する温泉地。近年ようやく完成し、人気観光スポットとなった「八ツ場ダム」から20分ほどの場所にあります。都内から車で向かうと、2時間半ほどのアクセスです。

 開湯から300年以上と長い歴史を持ち、一軒宿の「三鳩楼」は100年前の明治大正期の建築をそのまま残す、本物の風情と重厚感を醸し出す旅館です。

 

内湯。伝統の「檜板」が並んでいる

 

 お風呂は、内湯と少し離れた場所にある半露天の展望風呂の2カ所。それぞれ男女別です。

 内湯は開放的な大きな窓の明るい空間で、湯船にはずらーっと「檜(ひのき)板」が敷きつめられています。この板を自分の入浴する場所だけ外して温泉に漬かるのが三鳩楼流の入浴法。44度の源泉を加温・加水なく、そのまま掛け流しているため、湯温を保つためのアイデアなのだそうです。源泉を新鮮なまま楽しめるのはとてもうれしいですね。ちなみに、この「檜板」は100年以上この宿で使い続けられているのだそうです。そんな歴史を感じながら堪能する温泉は、心も身体も芯まで癒やしてくれます。

 

展望風呂。周辺の緑を眺めながら湯浴みを楽しめる

 

 建物の2階部分にある展望風呂は、内湯に比べるとこぢんまりとした造りです。2階からの景色を楽しみながら温泉に入れるのですが、こちらも源泉そのままの掛け流しのため、冬の時季は湯温低下のため利用できません。

 

新鮮な源泉が滔々と流れる湯口

 

 泉質は、ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩泉。ほんのりウグイス色の濁り湯は、フレッシュでさわやかな鉄の香りが漂います。なめてみると、薄いお吸い物くらいの塩ダシ味で、しっかりミネラルを感じます。ツルツル感とキシキシ感の同居する肌触りは温泉らしい濃厚な浴感。ぬるめの湯温ではありますが、しばらく漬かっていると、じんわり汗をかき、身体の芯まで温まっていくのを実感できます。

 

宿の夕食一例。地元群馬の食材が並ぶ

 

 宿の食事は、地元の食材をふんだんに使ったメニュー。夕食は、群馬名産のこんにゃくの刺身や、川魚、山菜などが並びます。見た目の豪華さはありませんが、一つ一つ丁寧に作られていて、心まで満たされるおいしさでした。また、温泉どころはお酒もおいしいのが定説。地元群馬県の日本酒「大盃(おおさかずき)」を堪能しながら、夕食のひとときを味わいました。

 

三鳩楼館内。歴史を感じる重厚な造り

 

 温泉旅行の楽しみは、温泉そのものだけでなく、食事などその土地ならではのものと触れ合うことにもあると思います。建物から100年以上の歴史を誇る「鳩ノ湯温泉 三鳩楼」は、その空間に身を置くだけで当時にタイムスリップしたような感覚になり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。また、宿の看板が地元の名政治家「中曽根元総理」が書いたものだったり、100年以上前のパリ万博に出展された「茶釜」がさりげなく置いてあったりと、貴重なものにカジュアルに触れられる場所でもありました。

 秋が深まるこれからの時季は、そんな時代を超える非日常空間に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

【鳩ノ湯温泉 三鳩楼】

住所 群馬県吾妻郡東吾妻町大字本宿3314

電話番号 0279-69-2421

URL  https://sankyuro.com/

【泉質】

ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩温泉(低張性 中性 高温泉)/泉温44.4度/pH:6.8/湧出状況:動力/湧出量:毎分21リットル/加水:なし/加温:なし/循環:なし/消毒:なし ◆完全掛け流し

【筆者略歴】

小松 歩(こまつ あゆむ) 東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター★)、温泉入浴指導員、温泉観光実践士。交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床での車中、ヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は2000以上。好きな温泉は草津温泉、古遠部温泉(青森県)。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ