プロ野球選手が病気の子と家族を支援 成績に応じ、マクドナルド・ハウスに寄付

 新型コロナウイルス感染症の影響で開幕が遅れていた2020年のプロ野球が、ようやく始まった。日本プロ野球選手会(松田宣浩理事長=ソフトバンク)では今シーズンから、所属する27選手が病気と闘う子どもとその家族を支えるドナルド・マクドナルド・ハウス(以下ハウス)を支援すると発表した。1安打につき1万円、1登板につき1万円といったように、各選手が自分で設定した成績に応じ寄付を行う。

ふくおかハウスを訪問した中村晃選手(ソフトバンク)

せんだいハウスを訪問する銀次選手(楽天)

▽寄付とボランティアで運営

 ハウスは、難病や高度な医療を受けるために入院・通院する子どもとその家族が、精神的・経済的に大きな負担なく看病ができるよう、病院近くに低料金(一日千円)で滞在できる施設で、日本では東京、大阪など全国11カ所で運営されている。設立・運営費は企業や個人からの寄付・募金で賄われ、マクドナルド各店に募金箱が置かれている。清掃や事務作業は約2600人のボランティアに支えられ、ハウスは多くの人の善意と協力のもとに成り立っている。

ふくおかハウスで餅つきをする中村晃選手(ソフトバンク)

▽1安打につき1万円

 西武の中村剛也内野手や楽天の銀次内野手らは、以前からハウスを訪問したり寄付を行ったりして、病気の子どもとその家族のサポートを行ってきた。今シーズンはさらに多くの選手がハウスの趣旨に賛同し、自身が成績を設定してサポートを始める。1安打につき1万円は、日本ハムの近藤健介外野手、巨人の陽岱鋼外野手らで、1盗塁につき1万円が楽天の辰己涼介外野手、逆に1盗塁阻止につき1万円がオリックスの若月健矢捕手。1試合出場につき1万円が中村内野手。1試合登板につき1万円が楽天の牧田和久投手、オリックスの増井浩俊投手らで、1イニング登板につき1万円がソフトバンクの千賀滉大投手。楽天のオコエ瑠偉外野手、ヤクルトの小川泰弘投手、山田哲人内野手らは非公開としている。

せんだいハウスを訪問する銀次選手(楽天)

ふくおかハウスに寄付をした中村晃選手

 

 現在、ハウスは世界45の国と地域に376カ所(2020年5月末現在)開設しており、日本では2001年に東京に国内第1号ハウスがオープンして以来、延べ約7万家族が利用している。

 

ハウスを支援する各球団の選手と支援内容一覧

球団

選手名

支援内容

東北楽天ゴールデンイーグルス

牧田 和久

1登板につき1万円

東北楽天ゴールデンイーグルス

鈴木 翔天

非公開

東北楽天ゴールデンイーグルス

西口 直人

非公開

東北楽天ゴールデンイーグルス

鈴木 大地

1安打につき1万円

東北楽天ゴールデンイーグルス

オコエ 瑠偉

非公開

東北楽天ゴールデンイーグルス

辰己 涼介

1盗塁につき1万円

埼玉西武ライオンズ

増田 達至

1登板につき1万円

埼玉西武ライオンズ

野田 昇吾

1登板につき5千円

埼玉西武ライオンズ

中村 剛也

1試合出場につき1万円

福岡ソフトバンクホークス

加治屋 蓮

1登板につき1万円

福岡ソフトバンクホークス

岩嵜 翔

1ホールドにつき1万円

福岡ソフトバンクホークス

石川 柊太

非公開

福岡ソフトバンクホークス

杉山 一樹

登板数によって寄付

福岡ソフトバンクホークス

千賀 滉大

1イニングにつき1万円

福岡ソフトバンクホークス

嘉弥真 新也

1登板につき1万円

福岡ソフトバンクホークス

今宮 健太

1安打につき1万円

オリックス・バファローズ

増井 浩俊

1登板につき1万円

オリックス・バファローズ

若月 健矢

1盗塁阻止につき1万円

北海道日本ハムファイターズ

近藤 健介

1安打につき1万円

読売ジャイアンツ

太田 龍

1勝につき1万円

読売ジャイアンツ

増田 陸

1ホームランにつき1万円

読売ジャイアンツ

陽 岱鋼

1安打につき1万円

広島東洋カープ

田中 広輔

1安打につき1万円

横浜DeNAベイスターズ

髙城 俊人

非公開

横浜DeNAベイスターズ

乙坂 智

非公開

東京ヤクルトスワローズ

小川 泰弘

非公開

東京ヤクルトスワローズ

山田 哲人

非公開

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ