“ぐっすり睡眠”促すヘッドバンド フィリップスが26日発売

 睡眠の質を高め日中の活力向上につなげる「Smart Sleep ディープスリープ ヘッドバンド」を26日から発売すると、フィリップス・ジャパンが7日発表した。税別42,380円。端末のセンサーで睡眠状態を検知し、内蔵スピーカーから微弱な音を鳴らすことで、深い睡眠の質の向上を促すという。発表会には元プロ野球広島の投手で米大リーグ、ドジャースで活躍中の前田健太氏も出席し、ぐっすり眠ることの重要さを語った。

 人は寝ている間、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返している。ノンレム睡眠の一つである深い眠り(深睡眠)は、心拍数と呼吸が安定、筋肉がリラックスした状態になり、身体の回復に重要な睡眠の段階とされる。スマートスリープは、この状態を持続される目的で開発したという。

 製品は頭からかぶる形で、額と耳の後ろのセンサーで脳派を測定し、睡眠の状態を計測。深睡眠と判定されると、聴力検査に使われる「ピー、ピー」というような柔らかいビープ音を発生させる。音の大きさや高さは自動で調整され、米国での研究では深睡眠の持続時間が6.8%伸びたという。深睡眠の持続時間や睡眠状態、睡眠スコアは連携する専用アプリ「Sleep Mapper」で確認できる。フィリップス・ジャパンの堤浩幸社長は、ヘッドバンドを使用することで作業スピードが3%向上し「従業員千人の企業では年4万5千時間に相当する」と効果を強調した。

専用アプリで睡眠の状態を確認できる

裏返したヘッドバンド。中央の光って見える部分が額のセンサー、白いコードの先が耳の後ろに当てるセンサー

 製品紹介に続き、早稲田大リサーチイノベーションセンター研究戦略部門の枝川義邦教授が講演した。成人は7~9時間の睡眠が推奨されるが、日本人の平均睡眠時間は7時間22分で、経済協力開発機構(OECD)加盟国の中では最も短いと紹介。潜在的な睡眠不足である「睡眠負債」は、健康な人でも気付かないうちにたまってしまい、集中力や判断力が低下する、物覚えが悪くなる、怒りっぽくなる、などの悪影響が出る恐れがある。常態化すると、認知症やうつ病、高血圧症などの病気になるリスクが高まり「負債を解消するには睡眠の質を上げることが重要」と指摘した。

製品について説明するフィリップス・ジャパンの堤浩幸社長

 トークイベントで、前田氏は「シーズン中は帰宅や食事の時間、睡眠の質がバラバラになりコントロールできない。登板して勝った時は眠れなくなる」、クリエイティブコンサルタントの市川渚さんは「日中に体がだるくなることが多かった。睡眠の質を改善する決定的なものが見つからなかった」と日ごろの悩みを披露。2人とも数日間、ヘッドバンドを試用した感想として「起きたときにすっきり感がある」(前田氏)、「深い睡眠の時間が伸びていた。日中の状況がどう変わるか楽しみ」(市川氏)と、手応えを述べた。

トークセッションで睡眠について語る早稲田大教授の枝川義邦氏、米大リーガーの前田健太氏、クリエイティブコンサルタントの市川渚氏(左から)

 

 ヘッドギアの対象となるのは

・18歳以上

・睡眠時間の不足が原因で、日中の眠気等を感じる

・睡眠時無呼吸症候群や不眠症(入眠ができない、夜中何度も目を覚ます)などの睡眠障害と診断されたことがない

・聴覚障害と診断されたことがない(ヘッドバンドから微弱の音を流すため)人たち。年齢が上がると人によって深い睡眠を得にくいことがあることから、フィリップス・ジャパンは「50歳以下の人にお勧め」としている。

 

【製品・販売情報】

・本体サイズ:Mサイズ頭囲51~60cm

・本体重量:約110g

・電池:リチウムイオン電池内蔵、充電式(専用充電アダプター使用)

・充電時間:2~3時間(使用ごとに充電)

・消耗品:スマートスリープセンサー(30個入り税別2,980円)

・取り扱い販売店:ビックカメラ(札幌、池袋本店、新宿西口ハルク、新宿東口ビックロ、有楽町、川崎ラゾーナ、大宮、名古屋JRゲートタワー、なんば、天神2号館の各店)、ヨドバシカメラ(札幌、新宿西口、AKIBA、吉祥寺、錦糸町、川崎、横浜、名古屋、梅田、京都、博多の各店)で11月26日から販売。アマゾン、楽天のサイトでは11月7日から事前予約を開始した。

・2週間の試用で睡眠の質に変化を感じない場合は全額返金する。対象購入期間は11月26日~2020年1月31日、応募締め切りは2020年2月14日(当日消印有効)。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ