「今日過ごす 予定を立てる 定年後」 定年テーマに募集した川柳で優秀作品を発表

定年後研究所 「定年(後)川柳コンテスト」

 

 定年後研究所(東京都港区)は、会員コミュニティーサイト「50’sコミュニティ」で「定年(後)」をテーマにした川柳コンテストを1月9日~2月8日、実施し、優秀作品賞10句、その他優秀作品100句を選定した。

 2038句の応募があり、川柳文化の発展に努めている十六代目、櫻木庵尾藤川柳氏が選考した。

 優秀作品賞は次の通り。

 「人生の 二幕目だけは しばられず」「今日過ごす 予定を立てる 定年後」「定年後 備えて探る 妻の趣味」「のんびりと 家で過ごすと ゴミよばり」「名前では 呼ばれぬままに 定年し」「脳トレで 若さ試している 老後」「定年後 嫁の帰りが 気に掛かる」「平成と ともに歩んだ 道終える」「いまよりも 尻に敷かれる 定年後」「定年後 席を探して 夢の中」

 優秀作品賞にはアマゾンギフト券5000円分が贈られる。

 その他優秀作品は、ポータルサイト「定年3.0」で発表している。

 

・定年3.0:https://www.teinengo-lab.or.jp/

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ