b.

【コラム】日本人初NBAの1巡指名、見事というほかない八村選手

2019年6月25日
  米プロバスケットボールNBAのドラフト会議で日本代表チームのエース、八村塁選手がワシントン・ウィザーズから1巡目(全体9位)で指名された。日本人初のこの快挙をメディアは大きく報じ、列島は沸いた。米大リーグ(MLB)ヤ … 続きを読む

【生産性を上げる会議術】 第6回 議事録よりいいかも!?議論の構造化・可視化手法

2019年6月21日
はじめに  「議事録は新人の教育のため。」こんな昭和っぽい考えの会社も多いのではないだろうか。 確かに一理あるが、これは新人が書いた議事録を先輩社員がきちんとチェックして、理解が足りないところを指摘し訂正するまでフォロー … 続きを読む

【コラム】永田町「女たちの悪巧み」

2019年6月20日
  今やすっかり沈静化してしまった加計学園問題だが、安倍晋三首相と加計学園の加計孝太郎理事長との親密ぶりが可視化されたのは、昭恵夫人がフェイスブックで公開したクリスマスパーティーの写真が発端であった。そしてその写真に添え … 続きを読む

【コラム】令和時代に息づく昭和な“グローバル企業”

2019年6月17日
 私が最近、実際に体験した話である。私は、大学で使うために、ある企業(Aとしよう)の製品を買った。結構、お値段が張るものだ。するど、ほどなく競合する企業Bからお呼び出しがかかった。  なんだろうと思って訪問すると、「なぜ … 続きを読む

大地震、異常気象をどう乗り切るか 7月4日、新聞通信調査会シンポジウム

2019年6月13日
 今後30年以内に70~80%の確率で発生するとされる「南海トラフ巨大地震」。日本列島は梅雨入りを迎え、昨年7月の西日本豪雨を思い出す時期になった。ここ数年の災害多発は、〝異常〟が〝平常〟になったと言っても過言ではない状 … 続きを読む

27件の事業承継をまとめ地域に貢献 北陸銀が4回目の「バンクオブザイヤー」

2019年6月13日
 地域経済の土台を長年支えてきた中小企業の後継者不足が顕在化している。地域経済と“運命共同体”の立場にある地方銀行は「事業承継問題」を地域経済の今後を左右する大きな課題の一つと捉え、事業承継の成否に向けた相談・支援態勢を … 続きを読む

ママの優しい声は「一番の胎教」! お腹の赤ちゃんキャラクターと会話できるアプリ「赤ちゃんと話そう」

2019年6月11日
 バイエル薬品(大阪市)は、ママがお腹の赤ちゃんのキャラクターと音声会話できる Googleアシスタント対応アプリ「赤ちゃんと話そう」を6月10日から公開した。  妊娠中の女性は、大きな身体の変化とともに、出産・産後に向 … 続きを読む

おむすびの差し入れ効果に期待! 香港で戦う卓球代表を食で応援

2019年6月5日
 久保建英選手が先日、17歳でサッカー日本代表に選ばれた。スポーツ紙は、FC東京を今夏退団見通しの久保選手をめぐり、欧州のビッグクラブがはやくも争奪戦を始めた、と報じている。  日本サッカー界にとって十代の代表誕生は喜ば … 続きを読む

「農業」+「イノベーション」のラボ開設 JAグループのノウハウを結集して起業を支援

2019年6月5日
JAグループは、農業分野で新たな事業を始めたいという創業間もない「スタートアップ企業」を支援するため、東京・大手町にイノベーションラボを開設した。 名称は、アグリカルチャー(農業)とイノベーション(技術革新)を合体させた … 続きを読む

近年発掘された注目の遺跡を展示 企画展「発掘された日本列島2019」が始まる

2019年6月3日
 文化庁は6月1日から、江戸東京博物館(東京)で企画展「発掘された日本列島2019」をスタートさせた。本企画展は、埋蔵文化財に親しむことで、文化財保護の重要性に対する理解を深めてもらう目的で行われており、今回で25回目を … 続きを読む

七澤菜波、四季を奏でる KyodoWeekly表紙画展を都内で開催

2019年5月28日
 書家・墨象アーティスト・七澤菜波(ななさわ・ななみ)さんが、東京都東新橋にある共同通信社本社ビル(汐留メディアタワー)3階のギャラリーウオークで、「四季を奏でる~KyodoWeekly(共同ウイークリー)表紙展」を開催 … 続きを読む

【コラム】400メートルリレー「銀」に繰り上げ、願いはドーピング根絶

2019年5月27日
 5月11日に20歳のサニブラウン・ハキーム選手が陸上男子100メートルで日本人2人目の9秒台(9秒99)をマークした。2017年に桐生祥秀選手が初めて10秒の壁を破る9秒98の日本記録を出して新時代に入った日本短距離界 … 続きを読む

【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】湯の瀬温泉 湯の瀬旅館

2019年5月27日
 全国的にも温泉の多い東北地方ですが、山形県は温泉数で全国トップ10に入る温泉王国です。鳴子温泉や銀山温泉のような風情ある温泉街が魅力の温泉地から、山奥に建つ一軒宿の秘湯まで、さまざまな温泉が点在しています。  今回ご紹 … 続きを読む

大阪のNPOや住友生命ら7団体が受賞 東京で「スポーツ振興賞」授賞式

2019年5月24日
 スポーツを通じた健康づくりやまちづくり、産業振興に貢献した団体・企業を顕彰する「スポーツ振興賞」の授賞式が5月22日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で行われ、最優秀の「スポーツ振興大賞」に認定NPO法人プール・ボラン … 続きを読む

【生産性を上げる会議術】第5回普段使いできるグラレコ(^o^)

2019年5月21日
「なんだ、これは!?」  最近、セミナーや勉強会などのイベント開催レポートに、イラストで書かれた議事録のようなものをたまに見かけるようになった。見栄えのよい絵で描かれているので、目を引き、ついつい見てしまう。これが文字だ … 続きを読む

【コラム】誤解のなさを突き詰めた先にあるコミュニケーションとは

2019年5月20日
 人はコミュニケーションが好きである。  それは紛れもない事実だ。  何かの技術が登場すると、それがたとえ人と人とのコミュニケーションを想定していないものであっても、どうにかしてコミュニケーションに活用しようとして、実際 … 続きを読む

【コラム】見えない小泉進次郎氏の力量

2019年5月13日
 昔の永田町ならば、衆院当選わずか4回、38歳にすぎない青年代議士は、まだまだ「はな垂れ小僧」の扱いを受けただろう。だが、今年の大型連休中、小泉進次郎氏が米国ワシントンを訪れ、古巣のシンクタンク戦略国際問題研究所(CSI … 続きを読む

ネット広告の“闇”を払え! カギとなるのはからくりへの理解促進

2019年5月10日
  テレビのワイドショーや改元特番の金太郎飴的な平成回顧に食傷気味の向きも多かろうが、平成と共に消えたモノの一つに、開票作業の短縮や経費節減を喧伝して一部の地方選挙で導入された「電子投票」がある。 総務省のまと … 続きを読む

自然・伝統・先進の魅力あふれる街 隠れたダイバーシティ「飛騨市」

2019年4月26日
   「岐阜県飛騨市」と聞いて何を思い浮かべるだろうか。飛騨高山、白川郷、奥飛騨温泉―。実は、いずれも不正解。多くの外国人が訪れる観光地・高山は高山市、世界遺産・白川郷は岐阜県白川村、奥飛騨温泉郷も高山市だ。飛 … 続きを読む

リスク管理面から農業の6次産業化支援 農薬飛散、食中毒やドローン事故など多様な賠償に対応

2019年4月25日
 近年、「6次産業」という言葉を耳にすることが増えたかもしれない。農水省によると、「6次産業」の6は、1次産業の「1」、2次産業の「2」、3次産業の「3」をかけた「6」が由来。農林漁業者が、本来の1次産業(生産)だけでな … 続きを読む

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ