b.

使うなら「ヒタヒタ、流水20秒」 次亜塩素酸水、空間噴霧は推奨せず

2020年7月6日
 新型コロナウイルスの消毒液代わりに使われている次亜塩素酸水について、経済産業省などは6月26日、あらかじめ汚れを落とした物品に対し、一定以上の濃度を十分な量使った場合は効果があると発表した。十分な量とは、拭き掃除では「 … 続きを読む

【コラム】開催可否判断早まる可能性も 簡素化で動きだした東京五輪

2020年7月6日
 来夏に延期となった東京五輪・パラリンピックは「簡素化」で動きだした。国際オリンピック委員会(IOC)と大会組織委員会は6月、コスト削減や新型コロナウイルス対策の万全を図るためにこの方針で一致した。コロナの感染拡大を考え … 続きを読む

もうすぐ七夕 今年はオンラインで短冊に願い事しよう!

2020年7月3日
 全国でイベント自粛が続き、「湘南ひらつか七夕まつり」「仙台七夕まつり」などが開催中止になる中、大阪・北浜の大阪取引所では、恒例の七夕イベントを、今年はオンラインで開催する。人気の短冊での願い事は、日本取引所グループのウ … 続きを読む

渡辺棋王、9連覇に意欲 第45期棋王就位式で

2020年7月2日
 棋王戦8連覇を達成した渡辺明棋王(36)の第45期棋王就位式が7月1日、東京都港区の第一ホテル東京で開かれ、日本将棋連盟の佐藤康光会長から就位状が贈られた。棋王戦初挑戦の新進気鋭の本田奎五段(22)を“横綱相撲”で退け … 続きを読む

環境を意識した食育、食文化の継承などを表彰 若い世代も発信、農水省「第4回食育活動表彰」受賞者決定

2020年7月1日
 農林水産省は、食育を推進する優れた取り組みの功績を広く周知して食育を推進していこうと、「食育活動表彰」を実施している。対象は、ボランティア活動、教育活動、農林漁業、食品製造・販売、その他の事業活動を通じた食育関係者の取 … 続きを読む

新型コロナで入院15%減 急性期病院、経営に影響

2020年7月1日
 重症患者や急性疾患の患者を診療する「急性期病院」では、新型コロナウイルスの影響により4月の入院件数が前年同期比で15.4%減ったとする調査結果を、病院経営コンサルティングのグローバルヘルスコンサルティング・ジャパン(G … 続きを読む

【コラム:おんせん! オンセン! 温泉!】磯部温泉 磯部館

2020年7月1日
 6月19日、都道府県をまたぐ移動自粛要請が、政府により全面解除されました。コロナ禍の中、まだまだ安心できない状況ではありますが、待ちに待った遠出を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。外出自粛で溜まったストレス … 続きを読む

【会社法入門講座⑧】コロナ禍の企業の資金繰り問題 会社法から読み解いてみた

2020年6月29日
プロローグ  新型コロナウイルスの感染拡大によって、経済活動が大幅に制限され、深刻な影響を与えています。国際的な分業体制によって製造拠点を中国や、東南アジアの国々に移転している大手メーカーはもとより、デパートや飲食店など … 続きを読む

とらえた!新型コロナウイルス〝誕生〟の瞬間 東京都健康安全研究センターが撮影

2020年6月26日
 新型コロナウイルスが感染細胞から出てくる「出芽」の様子を、東京都健康安全研究センター(東京都新宿区)が走査型電子顕微鏡で撮影、HPに公開している。無数のウイルスの塊が細胞表面に群がるように写っており、まがまがしさを感じ … 続きを読む

飲食店のテークアウトを応援 伊藤忠が「おもちかえり.com」を無料で提供

2020年6月26日
 新型コロナウイルス感染症が、世界中のレストランビジネスにも深刻な影響を与えている中、伊藤忠商事は、飲食店向けテークアウト支援サービス「おもちかえり.com」の無料提供を始めた。マイクロソフト米国本社での勤務後に独立した … 続きを読む

トップ選手が知る世界を学生に講義 陸上短距離の五輪銀メダリスト、末続慎吾が壮絶な体験を語る

2020年6月24日
 40歳になった陸上競技男子200メートル日本記録保持者の末続慎吾。今も現役で100歳まで走るのが夢という。その彼が、旧知のスポーツジャーナリストである増島みどりさんが講師を務める法政大学スポーツ健康学部の「トップアスリ … 続きを読む

130年の歴史を味わう 岩の原葡萄園の創業130周年特別醸造ワイン、2020本を限定発売

2020年6月19日
岩の原葡萄園(新潟県上越市)は、ことしの創業130周年を記念して、「創業130周年特別限定醸造ワイン」を6月20日(土)に全国で新発売する。岩の原葡萄園産ぶどうを100%使用。自家葡萄園の収量制限した畑で完熟させた赤ワイ … 続きを読む

家事・育児「僕は手伝わない」 クレハのメッセージムービー、その心は?

2020年6月19日
 時代と共に変化し続けてきた家族の形。共働き世帯の割合も年々右肩上がりとなり、内閣府の「男女共同参画白書 平成30年版」によると、現在一般世帯の3分の2が共働き世帯といわれている。2020年には全世界がコロナ禍を経験し、 … 続きを読む

プロ野球選手が病気の子と家族を支援 成績に応じ、マクドナルド・ハウスに寄付

2020年6月18日
 新型コロナウイルス感染症の影響で開幕が遅れていた2020年のプロ野球が、ようやく始まった。日本プロ野球選手会(松田宣浩理事長=ソフトバンク)では今シーズンから、所属する27選手が病気と闘う子どもとその家族を支えるドナル … 続きを読む

【コラム】情報はどうやって伝えられてきたか

2020年6月15日
 かつて情報は音で表すものだった。  ネットワークに対して通信を行うときもそうだったし、ストレージにデータを保存するときもそうだった。  今ではデータを音として実感することなど、ほとんどないのではないだろうか。そろそろ前 … 続きを読む

【コラム】コロナ禍で国会にも多少の変化!?

2020年6月10日
 政府が「新しい生活様式」を求める前に、コロナ禍ですでに国民の生活は大きく変わった。マスクの着用や頻繁な手洗い、手指の消毒は当たり前で、他人との一定の距離(ソーシャル・ディスタンス)も保たれている。パブロフの犬ではないが … 続きを読む

「新型コロナ収束後の世界と企業経営」を緊急調査 長期化で「4社に1社」が売り上げ6割の達成も困難に!

2020年6月2日
 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言が全国で解除され、「新しい生活様式」へ向け、そろりそろりと動き出した日本。多くの国民の関心は、新型コロナ収束後の日本経済がどうなるかだろう。それを占う一つの材料となる、興 … 続きを読む

【コラム】「断腸の思い」の甲子園大会中止 考えたいコロナ後の高校野球

2020年5月27日
 夏の甲子園大会が中止になった。新型コロナウイルスの感染拡大で4月中旬には緊急事態宣言が出るなど、開催が困難になった状況は分かっていたが、いざ中止が決まると虚脱感にさいなまれる。高校球児の心情を思うと切なくて、かける言葉 … 続きを読む

【コラム】eスポーツが上手だと、現実のスポーツも上手らしい

2020年5月15日
 基本的に仮想空間で生きている。  初めてマイコンを手に入れた9歳の夏からそうだった。ちょっと前、ライトノベルやコミックは異世界転生もの一色だったけれど、ああした作品群を読まなくてもPCの電源を入れ、ログイン(という概念 … 続きを読む

受付でのコロナ対策に 飛沫感染防止パーテーションで“ものづくり企業”が活躍

2020年5月14日
 新型コロナウイルスの感染防止対策として、人と人とが近い距離で接するレジや窓口でのパーテーションやビニールカーテンの導入が急速に進んでいる。そんな需要を裏で支えているのが、ものづくりメーカーだ。  大阪市の株式会社西敬( … 続きを読む

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ