韓流エンタメニュース韓流エンタメ最新ニュース

イ・ビョンホン『王になった男』、観客動員700万人突破

イ・ビョンホン『王になった男』、観客動員700万人突破

2012年10月4日

 映画『王になった男』が公開から21日目の3日、観客動員700万人を突破する快挙を遂げた。  公開から3週目に秋夕(チュソク)の連休に入り、『王になった男』の人気はさらに高まっている。公開13日で700万人を動員した『泥 … 続きを読む

イ・ビョンホン「来年1月結婚? 全く予定していない」

イ・ビョンホン「来年1月結婚? 全く予定していない」

2012年9月28日

 今年8月、恋人関係であることを公にして注目を集めたイ・ビョンホン&イ・ミンジョンが結婚するという報道について、イ・ビョンホンの所属事務所が事実無根だと説明した。  側近の言葉を引用して2人が来年1月に結婚式を挙げると、 … 続きを読む

チョ・インソン、ソン・ヘギョ共演作で7年ぶりにドラマ復帰

チョ・インソン、ソン・ヘギョ共演作で7年ぶりにドラマ復帰

2012年9月28日

昨年の除隊後、次回作を慎重に選びながら休養していたチョ・インソンがドラマ出演を決め、「春の日」以来7年ぶりにドラマ復帰する。  所属事務所関係者は28日午後、電話取材に応じ「『その冬、風が吹く(仮・原題)』への出演が最終 … 続きを読む

キム・ソナ、現所属事務所と再契約

キム・ソナ、現所属事務所と再契約

2012年9月28日

キム・ソナが、現在の所属事務所である、キングコングエンターテイメントと再契約を結んだことが分かった。  キングコングエンターテインメントは28日、「契約満了を迎えたキム・ソナは、現所属事務所の弊社と再契約を結んだ。これま … 続きを読む

RAINBOW「楽しい秋夕を過ごしてください」

RAINBOW「楽しい秋夕を過ごしてください」

2012年9月28日

RAINBOWが秋夕(韓国のお盆)を迎え、ファンにあいさつを伝えた。  リーダーのジェギョンは27日午後、自身のブログに「皆さん! いよいよ待ちに待った秋夕が近づいてきました! みんな明るくハッピーな日々をお過ごしくださ … 続きを読む

パク・イェジン、恋人パク・ヒスンの所属事務所に移籍

パク・イェジン、恋人パク・ヒスンの所属事務所に移籍

2012年9月28日

「バリでの出来事」「善徳女王」などで人気を集めたパク・イェジンが、恋人で俳優のパク・ヒスンと同じ事務所に移籍したことが分かった。  パク・イェジンの新しい所属事務所となった、ホドゥエンターテインメントには、パク・ヒスンの … 続きを読む

ミン・ヒョリン、韓服姿で秋夕のあいさつ

ミン・ヒョリン、韓服姿で秋夕のあいさつ

2012年9月28日

ミン・ヒョリンは28日、所属事務所を通じて「今回の秋夕(韓国のお盆)には、満月を見て願い事をする予定です。ファンの皆さんも、満月に願い事をしてみてください」と明かし、韓服姿の写真を公開した。  映画『風と共に去りぬ(原題 … 続きを読む

イ・ビョンホン&イ・ミンジョン、結婚秒読み報道は事実無根?

イ・ビョンホン&イ・ミンジョン、結婚秒読み報道は事実無根?

2012年9月28日

イ・ビョンホンとイ・ミンジョンは26日、両家の母親とイ・ミンジョンの兄とが集まり、ソウル市内の日本料理店で食事をしたことから、結婚秒読みだとの報道が流れた。  しかし、こうした報道について、2人の所属事務所は「イ・ミンジ … 続きを読む

「善徳女王」のリュ・サンウク、10月30日入隊

「善徳女王」のリュ・サンウク、10月30日入隊

2012年9月28日

リュ・サンウクの所属会社キーイーストは「リュ・サンウクが10月30日、江原道春川市の102補充隊に入所する。約21カ月、陸軍兵として軍服務することになった」と発表した。  事務所関係者は「リュ・サンウクはドラマ『私の人生 … 続きを読む

チャ・テヒョン&ユイ&イ・ヒジュン、「チョン・ウチ」出演決定

チャ・テヒョン&ユイ&イ・ヒジュン、「チョン・ウチ」出演決定

2012年9月27日

 チャ・テヒョン、AFTERSCHOOLユイ、イ・ヒジュンがKBSの新ドラマ「チョン・ウチ(原題)」に出演することが決まった。  ドラマ制作会社関係者は、「チャ・テヒョン、ユイ、イ・ヒジュンの出演で、新しいチョン・ウチの … 続きを読む

所属事務所と契約満了のハン・ガインに、ラブコール殺到

所属事務所と契約満了のハン・ガインに、ラブコール殺到

2012年9月27日

 女優ハン・ガインが所属事務所との契約を満了し、彼女の今後に関係者たちの関心が集まっている。  ハン・ガインは、先月30日、所属事務所JONEエンターテインメントとの契約を満了。ドラマ「太陽を抱いた月」、映画『建築学概論 … 続きを読む

T-ARAウンジョン、ドラマ制作会社に対し違約金請求訴訟

T-ARAウンジョン、ドラマ制作会社に対し違約金請求訴訟

2012年9月27日

T-ARAのメンバー、ハン・ウンジョン側がドラマ制作会社を相手取り、違約金請求訴訟を起こした中、所属事務所は「イメージ回復のため」と説明した。  ヒロインを演じる予定で制作発表会にも出席したが、撮影前日に特に理由が明かさ … 続きを読む

アイドル版ミスコン開催、グランプリは誰の手に?

アイドル版ミスコン開催、グランプリは誰の手に?

2012年9月27日

 人気アイドルグループのメンバーたちが“美しさ”を懸け、真剣勝負を繰り広げる。  MBCで放送される秋の特別番組「ミス&ミスターアイドル コリアコンテスト」に、韓流旋風を巻き起こしたトップクラスのアイドルたちが出演し、知 … 続きを読む

パク・ボヨン「魔性の女役? 恋愛経験を積んだ後に…」

パク・ボヨン「魔性の女役? 恋愛経験を積んだ後に…」

2012年9月27日

パク・ボヨンは26日午後、ソウル市内で行われた映画『狼少年(原題)』の製作報告会に出席し、魔性の女役を演じることへの意欲を見せた。  劇中、ソン・ジュンギと美しい恋愛模様を演じたパク・ボヨンは、国民の妹というイメージから … 続きを読む

ソン・ジュンギ「ミルキー系男子というイメージ、変えたくない」

ソン・ジュンギ「ミルキー系男子というイメージ、変えたくない」

2012年9月27日

ソン・ジュンギは26日午後、ソウル市内で行われた映画『狼少年(原題)』の製作報告会に出席し、ドラマ「世界どこにもいない優しい男(原題)」とはイメージの違う役を演じる苦労などについて語った。  10月31日から韓国で公開さ … 続きを読む

少女時代、最新シングル&DVDがオリコンチャート1位

少女時代、最新シングル&DVDがオリコンチャート1位

2012年9月27日

26日に発売された少女時代の5枚目のシングル「Oh!」が、推定売上2万9666枚を記録し、25日付のオリコンデイリーシングルチャートで1位を記録した。  また、同日発売された「GENIE」や「Gee」「MR.TAXI」「 … 続きを読む

チェ・スジョン、車体半壊の交通事故「迷惑を掛けたくない」と撮影強行

チェ・スジョン、車体半壊の交通事故「迷惑を掛けたくない」と撮影強行

2012年9月27日

チェ・スジョンは26日午前4時半ごろ、時代劇「大王の夢(原題)」の撮影現場の移動中に、車が半壊するほどの大きな事故に遭っていたことが分かった。  チェ・スジョンは、マネジャーと共に水原セット場での撮影を終えて、安東の撮影 … 続きを読む

クォン・ヘヒョ、新ドラマでキム・ミョンミンと対決

クォン・ヘヒョ、新ドラマでキム・ミョンミンと対決

2012年9月27日

クォン・ヘヒョが新ドラマ「ドラマの帝王(原題)」に出演する。  クォン・ヘヒョの所属事務所関係者は「クォン・ヘヒョが『ドラマの帝王』でドラマ制作局の局長役で出演する予定。主人公のアンソニー・キム(キム・ミョンミン)とは対 … 続きを読む

SHINeeテミン「小学生の時から年上女性から愛されていた」

SHINeeテミン「小学生の時から年上女性から愛されていた」

2012年9月27日

SHINeeのメンバー、テミンは26日午後放送されたトーク番組に、オンユらと共に出演し、小学生時代の人気について明かした。  テミンは、「小学生の時から人気で、多くの女性から告白され過ぎたことがきっかけで、芸能人になった … 続きを読む

SHINeeオンユ「愛嬌を振りまいてくれる恋人なら、何でも許せる」

SHINeeオンユ「愛嬌を振りまいてくれる恋人なら、何でも許せる」

2012年9月27日

SHINeeのメンバー、オンユは、メンバーのテミンやキム・ジョンナン、CNBLUEのメンバー、イ・ジョンヒョンと26日午後放送されたトーク番組に出演し、女性の嫌いな点などについて語った。  司会者から「恋人に対して、ここ … 続きを読む

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第96回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(9月22日開催)

大宮アルディージャ 5-0 ジュビロ磐田   湘南ベルマーレ 4-0 徳島ヴォルティス   AC長野パルセイロ 2-3 横浜FC   大分トリニータ 0-1 清水エスパルス   鹿島アントラーズ 2-1 ファジアーノ岡山 … 続きを読む

きさらぎ会Image

東京きさらぎ会10月例会 logo:KyodoWeekly

東京きさらぎ会10月例会

共同通信社の 「きさらぎ会」 東京10月例会で、 遠藤利明・五輪担当相が 「2020年東京五輪・パラリンピック大会の成功に向けて」と題して講演した。 「東京五輪は日本の最新技術、芸術、文化を世界へ発信する最高のチャンス」と強調。その上で、五輪・パラリンピックを契機とする地域振興に取り組む姿勢を 示し、自治体の積極的な参加を呼び掛けた。

詳しく

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ