イベント講演会・セミナーなどのイベント情報

第34回 全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権大会

岐阜新聞Web大会HP

<第34回 全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権大会>

⇒ 大会成績は岐阜新聞Web   

■大会実施要項

主         催   全国新聞社事業協議会
主         管   岐阜新聞社
後         援   (公財)日本ゴルフ協会、中部ゴルフ連盟、岐阜県ゴルフ連盟、岐阜県、岐阜市、関市
協         賛   あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
特 別 協 力   岐阜関カントリー倶楽部
期         日   2016年10月26日(水)、27日(木) ※25日(火)は練習ラウンド
開催コース   岐阜関カントリー倶楽部(距離:7,270Y、Par:72)
〒501-3944 岐阜県関市山田芳洞1691−1、Tel:0575-22-2424 Fax:0575-22-2480

■競 技 方 法

1 36ホールストロークプレー(1日18ホール2日間)。
2 団体戦は1チーム3人とし、3人の合計ストロークをチームスコアとする。
3 団体戦は都道府県対抗とする。2チームが出場する岐阜県(開催県)は上位1チームを代表とする。

■参 加 資 格

1 大会の参加資格は各都道府県に居住する者とする。ただし、学生以下は参加不可。
2 全国新聞社事業協議会の加盟各社が各都道府県において行う予選会の代表、選抜もしくは推薦した男子アマチュアゴルファー。

———————————————————————————————————————————————-

 「全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権大会 」は、1983年(昭和58年)に「ゴルフの国体」と銘打ってスタートしました。

 主催は全国新聞社事業協議会で、全国の新聞社が代表を選抜し、47都道府県対抗として2日間の36ホールストロークプレーを実施し、3人の合計スコアで争う団体戦と個人戦があります。団体優勝チームには「内閣総理大臣杯」が授与されます。

 47都道府県から参加する144人の選手は、当該都道府県居住者に限られ、学生は出場できません。そのため、毎年、幅広い年代の選手が目標としやすい大会となっています。

 また、「都道府県対抗」という独自の形式で行われるため、郷土の栄誉を懸けたプレーが展開され、各地元での盛り上がりも見せています。

 大会記事は共同通信社の記者・カメラマンが取材して全国のメディアに配信、全国の新聞に掲載されています。

 

全国新聞社事業協議会 加盟社

北海道新聞社 千葉日報社 中日新聞社 西日本新聞社
東奥日報社 埼玉新聞社 奈良新聞社 佐賀新聞社
デーリー東北新聞社 東京新聞 京都新聞社 長崎新聞社
秋田魁新報社 神奈川新聞社 神戸新聞社 大分合同新聞社
岩手日報社 静岡新聞社 山陽新聞社 熊本日日新聞社
河北新報社 山梨日日新聞社 中国新聞社 宮崎日日新聞社
山形新聞社 信濃毎日新聞社 山陰中央新報社 南日本新聞社
福島民報社 新潟日報社 新日本海新聞社 琉球新報社
福島民友新聞社 北日本新聞社 四国新聞社 沖縄タイムス社
下野新聞社 北國新聞社 愛媛新聞社  
茨城新聞社 福井新聞社 徳島新聞社  
上毛新聞社 岐阜新聞社 高知新聞社  

全国新聞社事業協議会ロゴ

全国新聞社事業協議会事務局

〒105-7208  東京都港区東新橋1-7-1
汐留メディアタワー
㈱共同通信社 企画事業部内
電話:03-6252-6035/ファクス:03-6252-6037

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第96回天皇杯 トピックス

準々決勝~決勝 マッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)決定

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会の準々決勝から決勝までのマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決まりました。 【第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会】<マッチスケジュール> [準々決勝]   … 続きを読む

きさらぎ会Image

東京きさらぎ会10月例会 logo:KyodoWeekly

東京きさらぎ会10月例会

共同通信社の 「きさらぎ会」 東京10月例会で、 遠藤利明・五輪担当相が 「2020年東京五輪・パラリンピック大会の成功に向けて」と題して講演した。 「東京五輪は日本の最新技術、芸術、文化を世界へ発信する最高のチャンス」と強調。その上で、五輪・パラリンピックを契機とする地域振興に取り組む姿勢を 示し、自治体の積極的な参加を呼び掛けた。

詳しく

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ