経済

東京五輪で技術、文化を発信 地域振興へ自治体も積極参加を

2015年11月11日
共同通信社の 「きさらぎ会」 東京10月例会で、 遠藤利明・五輪担当相が 「2020年東京五輪・パラリンピック大会の成功に向けて」と題して講演した。 「東京五輪は日本の最新技術、芸術、文化を世界へ発信する最高のチャンス」と強調。その上で、五輪・パラリンピックを契機とする地域振興に取り組む姿勢を 示し、自治体の積極的な参加を呼び掛けた。 続きを読む

「かかりつけ医」普及に意欲 健診、早期指導で医療費抑制

2015年10月19日
 共同通信社の「きさらぎ会」東京7月例会で、日本医師会の横倉義武会長が「日本の医療保険制度の課題と展望」と題して講演した。地域医療の担い手となる「かかりつけ医」の普及や、健康診断の充実、早期の医療・健康指導などを通じた医療費の抑制に取り組む考えを示した。一方、政府の骨太方針に盛り込まれた受診時定額負担制度の導入は「患者負担が過度になる」と批判した。 続きを読む

日本酒輸出を新たな販路に 「米国の食卓」狙い独自ブランド

2014年12月22日
Kyodo Weekly 2014年12月22日  国内市場が縮小傾向にある日本酒業界で、新たな販路として輸出を強化する動きが目立ち始めた。大市場の米国では、酒類販売額に占める日本酒の割合は0・1%にすぎず、日本食レスト … 続きを読む

デフレ脱却へ「今が正念場」 黒田東彦日銀総裁

2014年11月17日
Kyodo Weekly 2014年11月17日 日本銀行の黒田東彦総裁は11月5日、共同通信社の東京きさらぎ会で講演し、10月末の金融政策決定会合が追加金融緩和を決めた背景や狙いなどを語った。2%の物価安定目標を達成す … 続きを読む

地域活性化は農業、観光が鍵 榊原定征経団連会長が講演

2014年11月10日
Kyodo Weekly 2014年11月10日  日本経済団体連合会の榊原定征会長は10月24日に共同通信社の「東京きさらぎ会」で講演し、日本経済の課題と経済界の取り組みについて語った。日本経済の再生は技術革新による新 … 続きを読む

人口減少、息長い取り組みを 増田寛也元総務相が講演

2014年9月29日
Kyodo Weekly 2014年9月29日  日本創成会議座長の増田寛也・元総務相が9月8日、共同通信社の「東京きさらぎ会」で講演した。同会議は、人口減少により全国の自治体の半数が「将来消滅する可能性がある」との試算 … 続きを読む

消費税10%は慎重判断を 吉崎達彦氏講演

2014年8月18日
Kyodo Weekly 2014年8月18日  双日総合研究所副所長の吉崎達彦チーフエコノミストは7月15日、共同通信社の東京きさらぎ会で講演した。日本経済の現状について、日銀の金融緩和によりデフレ脱却の兆しが見えつつ … 続きを読む

産業分散で大震災リスク低減を 藤井聡京大教授が講演

2014年7月21日
Kyodo Weekly 2014年7月21日  内閣官房参与の藤井聡・京都大大学院教授が6月20日、共同通信社の東京きさらぎ会で講演し、広範囲の被害が予測される南海トラフ地震や首都直下地震に備えるため、太平洋ベルト地帯 … 続きを読む

米国の利上げで世界株安も 国際協力銀行総裁が講演

2014年7月7日
Kyodo Weekly 2014年7月7日   国際協力銀行の渡辺博史総裁は6月13日、共同通信社の大阪きさらぎ会で講演し、深刻な債務危機を経験した欧州連合(EU)について「各国で人やカネ、モノの動きを制限しようという … 続きを読む

メガバンクがアジアで存在感 グローバル企業と積極取引

2014年6月23日
Kyodo Weekly 2014年6月23日   日本のメガバンク3行の東南アジア進出が目立っている。数年前までは現地に進出する日系企業の支援をにらんで営業拠点を展開してきたが、最近は東南アジアのグローバル企業とも取引 … 続きを読む

国際観光は地域経済の起爆剤 久保観光庁長官が講演

2014年4月28日
Kyodo Weekly 2014年4月28日  訪日外国人旅行者数は2013年、政府目標の年間1千万人を達成した。観光庁の久保成人長官は4月14日、共同通信社の東京きさらぎ会で講演し、20年の東京オリンピック開催に向け … 続きを読む

問われる海外留学の「質」 有力大学、グローバル戦略競う

2014年4月7日
Kyodo Weekly 2014年4月7日 産業界からの「海外で通用する人材を」との強い要請を受ける形で、国内の有力大学がこの数年、相次いで「グローバル戦略」を打ち出した。各大学は「全学部生を海外留学」(早稲田大、一橋 … 続きを読む

競争激化する自動運転技術 情報通信との融合が鍵

2014年2月24日
Kyodo Weekly 2014年2月24日  車の座席に座って画面上の地図に行き先を指示するだけで、ハンドルを握らなくても目的地に到達できる車の実現を目指し、日米欧の自動車・電機メーカーがセンサー技術などを駆使した開 … 続きを読む

日常に埋もれた魅力発掘 訪日観光増へ多言語対応を

2014年2月10日
Kyodo Weekly 2014年2月10日  外国からの旅行者誘致を目指して2003年に始まったビジット・ジャパン・キャンペーンなどの積み重ねもあり、13年には初めて訪日外国人旅行者が1千万人を超えた。観光庁の久保成 … 続きを読む

西新宿を先進防災都市モデルに 地方の駅前再開発にも注力

2014年2月3日
Kyodo Weekly 2014年2月3日  景気回復ムードに支えられ上向くマンション、オフィス需要や東京五輪の開催決定など明るい話題が多い不動産業界だが、大地震に備えた防災への取り組みなどの課題も抱える。業界大手の一 … 続きを読む

ビッグスリー復活の兆し 破綻で人件費削減効果

2013年12月9日
Kyodo Weekly 2013年12月9日  米国の自動車大手3社(ビッグスリー)の収益が大きく好転し、力強さが戻りつつある。2008年のリーマン・ショックで大打撃を受けた米自動車業界だったが、多くの工場閉鎖と全米自 … 続きを読む

ASEAN取り込み経済成長を 存在感増す「アジア版OECD」

2013年11月18日
Kyodo Weekly 2013年11月18日  東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)は、2008年に当時の東アジアサミット参加16カ国(現在は米国、ロシアを加えた18カ国)を網羅する自由経済圏の創設を目指す … 続きを読む

成長の鍵は規制改革 戦略特区を突破口に

2013年11月11日
Kyodo Weekly 2013年11月11日  竹中平蔵・慶応大グローバルセキュリティ研究所所長は10月25日、共同通信社の東京きさらぎ会で講演し、アベノミクスについて「成果は出している」と評価した。経済成長のために … 続きを読む

広がる糖質控えめ食品 大手コンビニが全国展開

2013年10月21日
Kyodo Weekly 2013年10月21日  厚生労働省の調査で全国で2千万人以上と推計される、糖尿病の恐れのある人を中心に要望のある糖質を抑えた食事のためのパンやスイーツが登場している。糖質を抑えた商品を先駆けて … 続きを読む

生活底上げで経済立て直しを 労働規制の緩和に反対

2013年10月7日
Kyodo Weekly 2013年10月7日  安倍政権は9月、デフレ脱却に向け、政府、経済界、労働界の3者で雇用の在り方などを議論する「政労使会議」の初会合を開催。連合の古賀伸明会長はこの会議で、非正規労働者の処遇改 … 続きを読む

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第96回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(9月22日開催)

大宮アルディージャ 5-0 ジュビロ磐田   湘南ベルマーレ 4-0 徳島ヴォルティス   AC長野パルセイロ 2-3 横浜FC   大分トリニータ 0-1 清水エスパルス   鹿島アントラーズ 2-1 ファジアーノ岡山 … 続きを読む

きさらぎ会Image

東京きさらぎ会10月例会 logo:KyodoWeekly

東京きさらぎ会10月例会

共同通信社の 「きさらぎ会」 東京10月例会で、 遠藤利明・五輪担当相が 「2020年東京五輪・パラリンピック大会の成功に向けて」と題して講演した。 「東京五輪は日本の最新技術、芸術、文化を世界へ発信する最高のチャンス」と強調。その上で、五輪・パラリンピックを契機とする地域振興に取り組む姿勢を 示し、自治体の積極的な参加を呼び掛けた。

詳しく

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ